日記/2015-07-24 の変更点

お名前:


**雑記:徴兵制は起こりうるのか。 [#k0f3dccc]

最近いろいろ話題になっている、安保まわり。

ちょっといろいろあったので、友瀬個人的に思うところを、書いておく。~
それなりに政治的な話なので、興味がなければスルー推奨。~


#region(→続きを読む。)

以下、散文的に。

-大前提として、友瀬の基本的な立場は。
--自衛隊は軍隊です。その意味で、違憲なのは違いない。
--だけど、それはそもそも憲法に問題がある。現実に則していない。~
『自衛』できないというのは、あまりに厳しい。
--無抵抗主義は『あきらめの施策』であり、今の日本にはそぐわない。
--集団的自衛権も、あるべき行為だと思う。~
-誤解を覚悟の上で、たとえていうなれば。
--今われわれは、ある「マンション」にみんなで住んでいるんだ。
--で、このマンションの隣のすぐ隣区画は、残念ながらいろいろガラが悪いんだ。~
---そこの住人たちによるこちらのマンションを狙った泥棒、誘拐の実害実績もある。~
---こっちのマンションについて、あること無いこと言いふらしてるし。
---そこの人たちは、他のマンションの敷地に不法侵入してテントまで張ってたりもするし。
---刃物やライターも見せびらかしていて、正直テロを仕掛けられるかもしれないと、怖い。
--こういう状況で、泥棒対策に鍵をかけたり、敷地に不法侵入・不審物設置がないか警備監視したり、
はたまた警備員を雇うことは、おかしい?~
友瀬は、やらないほうがおかしいと思う。
--でも、それに対してマンションの住人の一部は、反対している。~
ただその内容は、友瀬的にはいろいろアレな感じ。
---『そういう防備を行うと、隣が悪人扱いされたと不快になって、却って犯罪発生するからダメ』?~
触らぬ神に祟りなし、ってのはわからんじゃない。~
だけどすでに隣は「悪人扱い」されるだけのことをやっているんだ。~
口頭抗議はしているけど、受け入れられていないという事実もある。
---『警備員は、逆に隣のマンションに悪いことするかもしれないからダメ』?~
・・・頭おかしいんじゃないの?~
警備員なんだから、原則は『守るべき区画に入ってきた相手』限定でしか権限はない。~
しかも『自分が殴られるまで侵入者に触れられない』規約に縛られているから不法侵入すら止められないんだぜ?
---『そのルールを変えて、夜回りでマンション外の警備も認めるんでしょ?ダメ』?~
確かに『自分のマンションを守る警備員』ということから考えると、やりすぎかもしれない。~
でも、住人が仕方なく夜道を歩いているとき、それを警備するのは悪いことじゃないよね。~
---ついでにいうと、近所づきあいはあるんだよ。~
うちのマンションは周囲から見ると『高くとまったお金持ち』的な、心証悪い部分はあるんだ。~
多少は地域貢献しておいたほうがいいと思うんだ。
---『反対側の隣のマンションに泥棒が入ったときにも、出て行くんでしょ?ダメ』?~
これも同上。確かに逸脱している部分は否定しないけど、地域ぐるみの防犯は大事よ。
---『警備員っていっても、人が足りなくなったらマンション住人が駆り出されるんでしょ?ダメ』?~
うん、確かにその可能性は否定できないね。~
実際、多くの場所では『実質強制』の有志消防団や、夜回り隊を作っているところもあるし。~
でもこのマンションの場合おそらく、どこからも警備員が雇えなくなるような非常事態のときだと思うよ。

なんか疲れたのでこんな感じで。

----

これって要は『資産を脅威から守る』という当たり前のセキュリティの話なんだよ。~
だから、その資産がどれくらい大事かということによって。~
その資産に対してどんなことを脅威と思うか、ということによって。~
意見は変わって当然なんだ。

徴兵いやだ、という意見はわかる。自分and/or家族が戦場にいくのはすごく危険だから。~

でもね。今の日本の状況を考えれば。~
徴兵されているってことは、自衛隊・在日米軍の『壁』が存続の危機になっているってことなんだよね。~
そんな状況になること自体が、友瀬的にはすでにダメだよ。~
仮にも戦時中で徴兵訓練している国とか、世界で一番人口が多い国が、仮想敵国なんだよ。~
今から泥縄的に民兵を作るような状況じゃ、その先には『敗戦国』の姿しかみえない。~
そしてその結果が、徴兵より無難だという予想は、お花畑すぎる。~
つーか、今の日本の『日常』がどれだけ貴重で平和なのか、考えたことがないのでは。

『壁』を厚く・頑丈に・複合的にしようとしていることを拒否するってことは。~
が『今の日常』という資産を守ってくれているという感覚の無い、平和ボケだと思う。



----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)
-激しく同意致します。戦後70年=敗戦国70年でも一向に構わないが、お茶目が過ぎるとイタイ目合わせる用意はあるよくらいのアピールはすべき。 -- 石倉悟 &new{2015-07-27 12:34:02 (月)};

#endregion
お名前: