日記/2011-01-22 の変更点

お名前:


**雑記:WoW:撃墜王スキル。 [#j91e451f]

DoW では、いわゆるベテラン・エースパイロットを表現するために
『Ace skill/撃墜王スキル』というルールがあります。

基本的にバランス取り用に適当に与えるもの。~
そしてキャンペーン的にやる場合『5機落としたら1技能獲得』というルール。~
なんですが・・・どーも、スキル間の強弱が激しいように思うんだよね。

#region(→続きを読む。)

個人的に思うのは:Daredevilは、微妙な気がしています。

-Daredevil。~
通常禁止されている『steep/◇付』機動を連続実施してよい。~
ただし、一度実施すると続く4枚の機動プロットでは使えない:要は4ターンに1回例外をしてよいということ。
--Steepカテゴリのカードは、一部機体の横滑りやStall、高度変更用。~
例えば『横滑り後、低速で間合い調整』とか、『横滑り→急降下』とか、そういう機動ができることになる。~
--でも往々にして、Stallおよび高度変更以外のカードは似たような非Steepの代替可能カードがある。~
つまり、この技能がなくてもそんなに困らないし、あっても劇的な効果はないように思える。~

これとExceptional Pilotを比較すると、なんか悲しくなってきます。

-Exceptional Pilot。~
専用の速度マーカーを置くことで、2ターン連続で同じ機動カードを実施できる。~
これによってSteep行動を連続することもできるが、その場合続く4枚の機動プロットは通常ルール通りに。~
速度マーカーを使用する関係上、上記以外のカードでも『2ターンに1回』まで。
--DoWには『1カードセットに1枚しかない』機動カードはいくつかあるので、それを連発できるのが強み。~
例えばAデッキの『すごい横滑り』を2回連続で実施できるってのは、かなり奇襲効果が高い。~
--高度系の2連発ってのも強いんじゃないだろうか。~
通常より2割増しくらい早く上昇できるわけで。

友瀬の知人卓では高度ルールを使っていないせいもあるような気はするけど。~
特に Daredevilは、あんまり有効に使えるとは思えないんだよね。~
Exceptional Pilotは『上昇/降下』連発とか、『とんでもない横滑りで回避or奇襲』とか、怖い要素を結構思いつく。~
あえて言うならば、『上昇』→Stall とかはできるけど・・・そこから上昇できるわけでもなし。


さらに、このあたりに比べると、ダメージトークンをダイレクトにいじる各スキルは、かなり強く感じる。~
以下参考に。
-Perfect Aim。~
いわゆる『連続射撃ボーナス』を、一撃目から利用できる。~
ただし3ターンに1度。
--実質、Aダメージ1つ分火力アップ。
-Sniper。~
通常相手が引く『相手に与える』ダメージトークン1つを、代わりに『射撃者側が2個引いて選ぶ』に変える。
ただし4ターンに1度。
--トークン当たりのダメージ確率上昇。
-Itchy Trigger Finger。~
射撃を先に解決する:その射撃で敵が墜ちたら、その機体は射撃できない。~
ただし4ターンに1度。
--大火力機and/or終盤になるほど有利。ヘッドオン勝負で一方的に勝てる可能性が。~
4ターンに1度ではあるが、そうそうヘッドオンになることもないので、これだけあれば割と十分。
-Good at Evading。
受けるダメージトークン1つを、内容を見てから無効化してよい。~
ゲーム中1回のみ。
--特殊ダメージとか大ダメージを1回無効化できるわけで、かなり強い。


一度高度ルールをいれてやってみるかねぇ・・・

----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)

#endregion

お名前: