日記/2010-09-18 の変更点

お名前:


**雑記:DX3 インフィニティコード 1stインプレッション [#g37afaf7]

表記:ダブルクロス3rd の新エキスパンションが発売になりました。

|~AMAZON|&htmlinsert(dx3_inf.htm);|

とりあえず、入手済み。~
後発エキスパンションの常で、いろいろアレなモノもあるにはありますが、素直に喜ぶことにしましょう(笑)

流し読みして、興味深かった点についてざっくりメモ。

あ〜・・・あくまで、プレイヤーセクション部分の話ね。~
ワールド関連、マスターセクション、シナリオについては一切触れません。~
そういう意味では『ネタバレなし』といえるかな。

#region(→続きを読む。)

-ゲーム進行にかかわる新ルール、『フォーカス』が追加。
--最近のFEAR系RPGではよく採用されている、
調査関連の作業をボードゲーム的に処理するためのシステム。~
--ある任務に対して、判定⇒達成状況に応じてレベル上昇、
一定期間の間に特定レベルにたどり着けるか否かで結果をだす、というシステム
-新シンドローム『ウロボロス』。~
基本解説と、それ用のシンドローム多数。~
--『多数』なのは、他ブリードが『ルール1、2、上級』で得ていたエフェクト数と互角にするため、仕方なくはある。~
--上級ルールで追加されていた、各ブリードごとのDロイス絡みのエフェクトやユニークアイテムも、その分フォローされている。
--大きな特徴は『他のシンドロームの持つエフェクトを習得できる』ということ。~
結果的に、従来の『ピュア/クロス/トライ』的に言うならば『マルチブリード』といえるような性能。~
ただこれらの『他ブリードの真似事』的エフェクトは、侵食値の初期値and/or消費面で、元よりも不利になる。
--自前の特質は、影を使うこと。~
精神・RC寄りで、ダメージを与えるとxx、というようなボーナスが付くようなものが多い。
-既存ブリードのうち、ブラムストーカー用エフェクトの多数追加。
--ブラムストーカーは『自力で戦う』タイプと『従者併用』タイプとで、エフェクトの傾向がかなり変わる。~
それに対してエフェクト数は普通の『専門家的ブリード』と同数だったため、中途半端と言わざるを得なかった。~
そういう意味で、今回でフォローされた感じ。
--裏返すと、十分な経験値が得られるのならば『両方を極める』ことも可能なので、潜在的に『頂点が高い』ブリードになったように思う。
-ブラムストーカー以外の既存ブリードに、それぞれエフェクト6つずつ追加。
--ブラムストーカー優遇されすぎなの(笑)~
以下、各ブリードごとに興味深かったものをピックアップ。
--エンジェルハィロゥ。『ドッジ』特化といえる状況に。
---カバーリング的に『他人の代わりにドッジ』する。レベル回数制限だけど。
---『リアクション・ドッジできない』攻撃に対しても、ドッジが可能に。シナリオ1回。
--バロール。
---『シーン中、命中した相手のダイス数-1(累積)』の白兵戦エフェクト。
---カウンター系120%エフェクト、『受けたダメージと同じHPダメージを相手に』。
--ブラックドッグ。
---1対象を自エンゲージに引き寄せ。シーン1回だけど、イニシアチブ&判定なし(!)なので、引き寄せていきなり攻撃できる。
---120%、イニシアチブ時、1対象に直ちに追加行動。
--キュマイラ。
---【肉体】で<RC>判定可能(笑)
---暴走状態でもガード・カバーリングできる。
--エグザイル。
---セットアップに使って、『範囲(選択)』の他者の「そのターン中のあらゆる」判定ダイスを増やす。自分の判定ダイスは減るけど、行動は可能。
---120%、シナリオ1回、エフェクト1つの使用回数制限を1つ回復。
--ハヌマーン。
---侵食値消費なし&基本値のみ増加。移動後の攻撃力アップ。
---視界内の1人が受けるHPダメージを、自分に移す
--モルフェウス。
---常備化武器LV個まで、「他の武器を装備できない」を無視
---判定ダイス数・攻撃力を減らして、代わりに攻撃対象数LV体増加。
--ノイマン。
---<交渉>で装甲無視射撃&ドッジ。
---ラウンド1回、対単体エフェクトの対象を『自分』に強制変更。
--オルクス。~
---100%、HP消費20。対象のメジャーアクション1つを『視界・範囲(選択)』に強化。
---《縮地》後の白兵戦で威力増加。基本侵食値増加のみ
--サラマンダー
---<RC>、組み合わせたエフェクトを『至近・範囲(選択)』に。
---『リアクション・ガードできない』攻撃を、ガード可能に。シナリオ1回。
--ソラリス。
---自分が<RC>攻撃する方向性。<RC>での射撃系エフェクトいくつかと、それを強化するエフェクト。
--一般エフェクト。
---100%、HP10消費、シナリオ1回。ドッジ成功時に、直ちにメインプロセス1回実施。
---マイナーアクション1回追加のマイナーアクション。~
要は、1メインプロセスに『マイナーアクションエフェクト組み合わせ1回+非エフェクトのマイナーアクション1回』を行える。
-Dロイス追加。
--ウロボロス専用2つ、一般用6つ。
-全ブリードに、ユニークアイテム追加.
--当然、『上級ルールに記述がない分』ウロボロスは多めに追加。
-アイテム山ほど。~
--ほんとに山ほど(笑)


----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)

#endregion
----
**雑記:実験:Web上でのジャンケン実現チャットルーム。 [#od82b5b1]

表記、以前からしばしば話題になっていたもの。~
ちょっと作ってみました。~
とりあえず試験運用中です:興味がある方はご自由にどうぞ。

http://tomose.dynalias.net/chat/

要は、『発言の保留』ができるチャットルーム。

以下、使い方をざっくり書きます。

#region(→続きを読む。)

***チャットルームの種類 [#v0fb4194]
大きく2種・4つのチャットルームを準備してあります。
-『ロビー』は、対戦カードを決めるためのチャットルームです。~
まずはここで参加者待ちをし、人が集まったら『誰がどのキャラで、誰と、どのチャットルームで戦うのか』をネゴります。
-『対戦ルーム1〜3』が、実際に対戦を行うチャットルームです。

***対戦ルームの使い方 [#qbc12082]

-『名前』欄には、キャラクターの名前を入れるのがよいでしょう。
-『外見』欄には、プレイヤーの名前をいれるのがよいでしょう。
-『発言』欄は、普通のチャット入力欄です。
-『行動入力』欄は、『表示が一時保留される』チャット入力欄です。
--ここに入力して発言すると、発言欄には『行動が入力されました』と表示されます。
--発言欄において''実行!!''という発言をすると、その時点までに行動入力欄に入力されていたすべての行動が、一度に表示されます。
--発言欄において『''実行!!''』という発言をすると、その時点までに行動入力欄に入力されていたすべての行動が、一度に表示されます。

そんな感じにて。

----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)

#endregion
お名前: