日記/2010-08-25 の変更点

お名前:


**雑記:「マメモ」触ってきました。 [#v73a3170]

[[以前に要チェックメモ>http://tomose.dynalias.net/junk/index.php?%C6%FC%B5%AD%2F2010-06-30#w1a48a1d]]した、卓上メモ「マメモ」。

秋葉ヨドバシで実物展示していたので、触ってきました。

実売5000円を切っていたので、最初はポイントで買おうかと思ったのですが・・・
結論からいうと、友瀬は購入を断念しました。

#region(→続きを読む。)

以下、散文的に。

-書き込み心地は、かなりいい。~
いわゆる『タッチパネルにスタイラス入力』で、硬すぎずやわらかすぎず。~
精度も、まあ十分。
-心配していた描画面積は、あまり気にならない。~
電話メモとか、その日のToDoメモ的な使い方なら、十分と思われる。
-メモ参照・追加も容易。~
メモの枚数は数字での表示。
--このあたりは、『付箋をモニタの横にぺたぺた』と一長一短かなと思った。~
マメモのほうがスマートだけど、
付箋のほうが見た目で枚数がわかりやすいので、『残量のプレッシャー』というメリットを持つ。
-購入を断念した理由は1点のみ。~
いわゆる『消しゴム』入力ができないということ。
--メモ中の誤字が許されないということ。
--用途から考えると、KOKUYOの想定はおそらく
『書き間違えたら、メモ1枚を全部消して、新しいメモで書き直す』という流れだと思われる。~
---現実問題として、友瀬が電話をうけて付箋にメモっているとき間違えたらどうするかというと、別の付箋に書くか、2本線で消して続けるか。~
そういう意味で、間違った割りきりではない。
--どちらかというと、応用が利かない、という点がひっかかったのかな。~
もちろんこれはKOKUYOの望みとは違う『友瀬の高望み』ですが。~
---消しゴムがないと、例えば、イベントとかでの落書きメモ==お絵描き用に使えないのです。~


ビジネス用、電話横のメモとしてはそれなりに有用。~
ただ、それ以上の応用が厳しそうだな、という感じですかね。

|~AMAZON|&htmlinsert(amazontext.htm,asin=B003U5TM24,text=KINGJIM 卓上メモ「mamemo(マメモ)」);|
|~AMAZON|&htmlinsert(mamemo.htm);|

----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)
-友瀬的には、BoogieBoardも同じ感じですね:あれも消しゴムなかったので。&br;あと、BoogieBoardって電池交換できない使い捨てデバイスだったので、購入しませんでした。 -- [[ともせ%管理人。]] &new{2010-08-26 06:51:17 (木)};
-Boogie Board なんかのほうがいいんでしょうかね?これも実売は5000円を切っているようですが。 -- [[小花幸多]] &new{2010-08-25 20:09:23 (水)};

#endregion
お名前: