日記/2017-02-16 のバックアップの現在との差分(No.1)

お名前:


  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
#tboff
**pukiwiki:ページ情報まわり。 [#g1cbf166]

pukiwiki:ページ情報まわり。

すっかり pukiwiki 対応モードです。~
まあ、開発中ってのはそういうものですね(笑)

昨日のトラックバック機能の検討内でも書いた、『ページ概要』に関連した、検討メモ。

#region(→続きを読む。)

***まず、目的に立ち戻る。 [#z43c32d9]
トラックバックでは、トラックバック元からトラックバック先に対して、以下の情報を送ることになっています。

|title|クライアント側のエントリのタイトル|任意|
|excerpt|クライアント側のエントリの要約|任意|
|url|クライアント側のエントリの permalink|必須|
|blog_name|エントリを post したクライアント側のブログの名前|任意|

引用元:http://pentan.info/doc/trackback.html

そのうち、blog_name や url には疑問・問題もないのですが。~
title, excerpt は、どうすべきか考慮の余地があります。

***title について [#f1d1fb2a]
例えば友瀬のこの日記ページ。~
このページの左にある最新履歴から見ればわかるように、ページタイトルは
 日記/yyyy-mm-dd
・・・という形式になっています。~
これは pukiwiki にあるカレンダー系のプラグインを使うと自然とそうなります。~
そして pukiwiki という「wiki理念のページ管理システム」としても妥当です。~
「日記のページ」として作ったものなのですから。

ですが、トラックバックの意図から考えると、これを title に使うのはちょっと迷いがあります。

例えば先日の『日記/2017-02-15』というページ。~
例えば先日の『[[日記/2017-02-15]]』というページ。~
これ、pukiwiki でのトラックバック実装に関わるページなので、外部のサイト:
例えば『トラックバックの技術仕様』とか『pukiwiki開発室のトラックバック系仕様』とかのページにトラックバックを撃ってもおかしくないです。~
が、もし『日記』というタイトルで撃つと、受けた上記サイト側から見るとどう思えるか。~
やや、あるいは相当、不自然です。

この観点で考えると、本来送るべきタイトルは、例えば『Pukiwiki:トラックバックの検討、その2。』という日記内の見出し部分であるべき、と考えられます。

ただ逆に。~
例えば左メニューにもある『pukiwiki関連』というページの場合は、この『pukiwiki関連』をtitleにして、何の問題もない。~
例えば左メニューにもある『[[Pukiwiki 関連。]]』というページの場合は、この『pukiwiki関連』をtitleにして、何の問題もない。~
そう考えると、pukiwikiページとしてのタイトルを解析して、『日記』のような内容を反映していないページだけ特殊処理、ということが必要そうです。


***excerptについて [#f5f92cbc]
excerptについては、『元記事の先頭250文字程度』を機械的に切り出す、というのがデファクトになっているようです。

これ自体は、それなりに理解・納得できる仕様です。~
さすがに『ソフトウェアに要約させる』なんてのは(少なくとも友瀬が細々とやっている環境では)無理。~
記事として『はじめに』的な導入を書くのは割と普通なことを考えれば、それなりにリーズナブル。
ただこの仕様だと、前述の title での検討とちょっとかぶるんですね。

前述の通り、例えば日記では『見出し部分』をtitleとして抜き出しているので。~
excerpt 用に先頭のほうを切り出すと、それなりの率で『見出し』も含まれてしまい、結果二重に表示している感じになる。~
これはあまり格好良くない。

でもこれも前述の通り、『pukiwiki関連』のページであれば、そのまま先頭部分だけでよい。
こっちもやっぱり、ページ名に応じた処理が必要そうです。

***さらに考察 [#y0f69b46]
例えば、pukiwiki公式ページの質問箱。~
(例 https://pukiwiki.osdn.jp/?%E8%B3%AA%E5%95%8F%E7%AE%B15/242)

これも、友瀬の「日記」と同様に、ファイル名としてのタイトルとその記事内の「実質タイトル」とがかみ合わない仕組み。~
また、文章の最初には「質問の種類」に関する情報が表形式で記載されるフォーマット。

この場合、例えば
-最初の表内の「サマリ」行を titleに。
-その先の「質問」見出しの次の行からを excerpt に。
・・・とするのが、趣旨からすると適切に見える。

***いろいろ考えた結果。 [#jcf5fbb6]

上記事例に個別に対応することは可能ですが。~
pukiwiki記事内はフリーフォーマットである以上、サイトごとに条件は違いそう。

管理者が正規表現で指示できるようにする、方法で実験中。

例えば友瀬のサイトでは、友瀬が
-「日記/」で始まるページでは。
--title は見出し部分。
--excerpt は見出し直後からx文字。
・・・という条件を記載する。

例えばpukiwiki質問ページについては、pukiwiki公式管理者が
-「質問箱」で始まるページでは
--titleは表内のサマリ行。
--excerpt は「質問」見出し直後からx文字。
・・・という条件を記載する。

とりあえず試してみた結果がこちら。
というわけで、実験中のプラグインがこちら。~
とりあえずそれっぽく取れているっぽい。

#pageinfo

・・・正直めんどくさいんで。~
思い切って、初めから
「タイトル」「概要」というセクションを書き込むプラグインを作ってしまう、というやり方もあるかも。
----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)

#endregion

お名前: