日記/2009-09-26 のバックアップの現在との差分(No.1)

お名前:


  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
**雑記:ターニャン&サイニャン。 [#c98465cb]

表記、発売になったので、簡単に。

[[以前にメモ書いた>日記/2009-05-24#pfd90c94]]
ように、やっぱりユニコーンでしたね(^^;;

#region(→続きを読む。)

***元キャラと、ゲームデータ的な変更点。 [#h4ab2680]
前述の通り、この双子、旧邦訳『ユニコーン』のコンバートでした。

データをつらつらと眺める限り。~
強めだったユニコーンを、それなりに弱体化&QB環境にあわせて整理したのかな、と見受けられます。~
クリティカル対応などの『いつもの』の他に、気がついた具体的な変更点は、以下のようなところ。

-初期体力弱体化。~
ユニコーンの25に対して、この双子は12となっています。
--これはFBI公式トーナメントルールを参考にした調整と思われます。
-ユニコーンの強烈な必殺技:Charmを、弱体化。~
使用回数を『1回』に限定したこと、および効果も単なる『戦意喪失』であり、Charmであった『マルチプレイ時の寝返り』は発生しなくなっています。
-魔法抵抗能力が削除。~
魔法カードを使わないQB環境故に、それに対抗するための魔法抵抗力は不要、というところでしょうか。

***フレーバー的なコンバート状況。 [#a2161a5c]

ユニコーンはご存知の通り、おおざっぱに言って『角が生えた馬のような四足獣』。~
これを人間女性にするために、以下のようにして『双子をはめこむ』ようにしています。

-おおざっぱに言って、ターニャンを『ユニコーンの前半身』、サイニャンを『後半身』にしています。
--ユニコーンの『角』に、ターニャンの『剣』を割り当てています。~
ユニコーンが『角を使って行う攻撃』は、すべてターニャンの『剣攻撃』になります。
--ユニコーンが『後足で蹴る』行動に、サイニャンの攻撃が割り当てられています。
--ユニコーンが『後ろ脚で立ちあがり、前足や角をたたきつける』類の行動を、
『双子の合体技』という位置づけにしています。~
--前半身と後半身が『分離』するのはおかしいので、そこは『切れないヒモでつながっている』設定で回避。~
--ちと苦しいところ:仕組み上、体力は2人で共用です:前述の割り当て同様にユニコーンの頭・前足への命中はターニャン、後ろ足への命中はサイニャンに命中。~
そしてどちらに命中した場合も、体力消耗は共通計算です。
---二人合算となると、『体力12』というのは、微妙な値ではある。~
女性2人組ならば、20くらいあってもバチはあたらんよ。

このコンバートで面白いのは、Wraith/アイリに有利になったこと、ですかね。~
以前のユニコーンは、要は『すべて相手に接触』する行動だったので、Wraith相手だと結構苦戦していました。~
一撃必殺のCharmがある分、Wraithから見ても嫌な相手ではあるのですが・・・~
ともあれ、この双子では、角がすべて剣==非接触になり。~
キック系の一部が音波攻撃==非接触になり。~
そういう感じです。


***気になること。 [#s208f0bc]

上記のように、それなりにうまいことコンバートしていますが。~
正直かなり変則的なコンバートなので、いくつか厳しいところもあります。

例えば、『剣』。~
武器落下やファンタジーカードの剣類に絡んで、いろいろと齟齬がありそう。~
『エリナの鉄の爪』や『アルドラの股間武器』のように『落ちないもの』とするしかないんでしょうが。

『2人』という状態も、困った状況ではあります。~
こういう『体力共有』の設定は、古来の創作にはしばしばあります:
どちらか一方が死んだらその相方も倒れるようになっています。~
ですが、死に至らないような影響は、どうなるのか。~

例えば Hathor の投げ技を食らった場合、二人揃って気絶するのか。~
例えば Zombie/ヴァンテのガスによる昏倒は、これも二人揃って受けるのか。~
例えば、効果が乱数的に決まる忍者のSleeping Powderでも、二人一緒に眠るのか。

幸い一般アイテム類を所持していないので、鎧やブーツなどの所有について悩む必要がないのはいいですが・・・~
なんか、気持ち悪い要素がありそうに思います。

----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)

#endregion


----
**雑記:伐採記録メモ。 [#u5963283]

自宅の裏の家境の掃除実施。

#region(→続きを読む。)

やっぱり木の根が張っちゃってるんだな・・・去年よりも伸びがいいもんな。

前回やったのが[[去年のゴールデンウィーク>日記/2008-05-06#m5537627]]だったので、
かれこれ1年半近く開いた計算。~
もうちょっと早くやっておけばよかった。

なんかうまいことやらないと、家が傷むなぁ・・・


----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)

#endregion
----

**LW/QB 個人的Q&A:ターニャンの剣。 [#h9a426e5]

というわけで、別枠で書いた双子のメモに対応して。~
発生するはずの大きな問題にかかわるFAQを作成します。

正直、ちょっと苦しいのですが・・・

#region(→続きを読む。)

Q. ターニャンに対して武器落とし(30)を行って成功しても、武器は落下しません:
成功時に開かれる27ページは、剣破損になっています。~
このターニャンに対してメナスのシャウト(60)が成功した場合、どう処理するのでしょうか?

A. 便宜上、ターニャンの剣は『落下しない』ものとします。~
これは、通常の行動30によるものはもちろん、さまざまな『直接落下指示』の行動・魔法類も含んでです。~
シャウトが成功しても、武器は落下しません。~
TacticsやLuck,魔法による武器落下強要においても、同様です。


----

Q. ターニャンは、ファンタジーカードの剣類を使うことができますか?

A. はい、使用できます。~
アイテム欄に『聖剣』と明記されているので、剣を置き換えることは可能です。


----
個人的には。~
このターニャンの剣は、イマイチなコンバートかな、という気がします。

装備欄にも剣というアイテムとして記述されてしまっているので。~
以前別FAQにした[[盾破壊攻撃と盾破壊ページ>日記/2009-06-30#t8513a46]]と類似した形なので、
本来ならば『シャウトや魔法によっては落下しうる』としたいのです。~

しかし、なにしろ元キャラに『拾う』行動がないため、落としてしまうと後のフォローが厄介なのです。~
29ページ(身をかがめる)で拾える、というようにする手もあるにはあるのですが・・・あまりに煩雑すぎるので。~

QBでは他にもいくつか、『落下しない装備』を持つキャラがいます:『エリナの鉄の爪』『アルドラの股間剣』など。~
剣では他のキャラとの兼ね合いで、不自然ではあるのですが、このような『落ちない武器』として扱うことにします。

せっかくのユニコーン==完全白兵戦可能キャラなんだから、ターニャンも剣にせず、
『腕にまとった闘気の刃物』的な攻撃にすればよかったのに、と思います。~
そーすれば、27ページも例えば『闘気消耗』とかいうイメージで、
LWシステム的に矛盾を生みにくかったのに・・・と。


----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)

#endregion
----

**LW/QB 個人的Q&A:双子とエナジードレイン。 [#n5b3b7d2]

続けて、双子の無茶コンバートに関連した、裁定処理。

#region(→続きを読む。)

Q. アイリに対して双子の攻撃が行われた場合、どれが『アイリに対して直接接触』に該当しますか?

A. 以下のものが、相手に対して直接接触する行動です。
-合体技:飛龍旋乱
-サイニャン:暴れる
-特殊攻撃:ダウン攻撃

----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)

#endregion

お名前: