日記/2009-09-10 のバックアップの現在との差分(No.3)

お名前:


  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
**創作:Witches関連、ネウロイ。 [#w4bf70e6]

Fair の開発は今のところ凍結中。~
やっぱりFFtSをプレイするタイミングがないのが、理由。

正直冬イベントまでにまとめるのは無理そうな気配を感じたので・・・
できることを考えています。

#region(→続きを読む。)

Witches開発時に保留した項目の1つが、ネウロイに関するもの。

Witchesにも一応『ネウロイ』の項目はあって、大型ネウロイを作るルールも作ってありますが・・・
『アニメSWでのネウロイ』かといわれると、違うわけです。~

対応しなかった理由は、いろいろです。
-ネウロイの移動方法に関する懸念。~
アニメ版のネウロイは基本的に、現実世界のジェット機・ロケット機のデザインを踏襲しています。~
だから、アニメ版ネウロイは、全部ジェット・ロケット推進っぽいなぁ。~
だとすると、飛行速度の面で現状のDoWシステムに合わせるのはどうかなぁ、という感じで。~
--システム的に実現しづらいってのもそうですが、シナリオ的にも微妙になってしまうのも難点。~
SWアニメのネウロイには、『突破』を狙って迎撃を無視して逃げるタイプのがいました。~
それがあまり速いと一瞬しか迎撃タイミングが取れないため、ゲームにしづらいのです。
-ネウロイの射撃に関する懸念。~
ネウロイの射撃は、銃身を持たない『体表からの射撃』として描かれていました。~
これ、ゲーム的にどうよ、という感じ:
DoWというゲームの1つの側面は『如何に相手の動きを読んで一方的に撃てるか』なので、
どの方位から近付いても撃たれるとなると、ゲームとしては微妙。
--結局『全員で突っ込んで、的を増やして確率的に助かる』くらいしかない。~
らしいと言えばらしいんんですが・・・
-根本的:工数的に無理だった。


要は、移動・攻撃面で課題はあって、それを解決する術を検討・テストする暇がなかったのです。~
で、今は、本業&ろすとで忙しいのは確かなんですが、ある面では時間が取れるわけで。~
ちょっとずつ対応案を考えようかな、という感じです。


移動に関しては:~
よく考えてみたら、あの世界のウィッチ達は本質的に魔力飛行、
あの『飛行脚のプロペラに見えるもの』だって、あくまで視覚的なもの。~
ネウロイも同じだっていいよなぁ、と。~

また射撃方法についても、手の打ちようはありそうで。

というわけで、ちんたら、ネウロイのデータ化をしようかなぁ、なんてことを考えています。~

アニメのネウロイが実施したこと==能力は、Witchesのルールにほとんど含まれています。~
これを使う前提で、ネウロイの航空機カードと補足情報シートを作るだけでよさそう。~
後は、アニメ各話にあったシナリオ、ですかね。~
・・・これくらいなら、比較的軽いかな、という感じです。

まあ、どっちにしても、これも『ろすと』の後で、ですけどね。


----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)

#endregion
----

**創作:Witches関連、『積み残し』ネタ。 [#z6e7bb3c]

前述のFair,ネウロイの話に絡んで。

Witchesのあとがきにも書いたのですが・・・~
Witches を作る際、いろんな理由で採用しなかったルールがあります。~
また、あとがきには書いていないものの、やっぱり悩んだものはあります。

そのあたりについて、自己整理もかねてのメモ。

#region(→続きを読む。)

というわけで、Witchesで作らなかったモノについて、つらつらと。

-ウォーロック。~
--あとがきにも書いたのですが、イラストを描く気にならなかったってのが、最大の理由(笑)
--これもあとがきに書いた通り、ジェット機ってこともネックでした。~
前述のネウロイネタを参照:こっちはあきらかにジェットなので、ごまかしようがない。
--攻撃についても、ネウロイに通じますね。~
乗っ取られる前のふるまいはともかく、乗っ取られたあとはネウロイそのものですし。
-横方向射撃。~
--DoWでの航空機==戦闘機は銃を機体に固定しているため、自動的に『自分の前方』にしか射撃を行えません。~
対して、ウィッチ達は銃を『手で構えて』おり、かつ進行方向は前〜上で柔軟です。~
つまり望むならば、ウィッチ達は『移動ベクトル』と『射界』とを、独立して射撃することができるわけです。~
わかりやすい例では、SWアニメ1話冒頭の501全員vsネウロイ。~
ほぼ全員が、ネウロイとすれ違いざまの射撃==『真横にいるネウロイ』に対して射撃をしながら移動することをしています。
--Witches では、一応は実装しています:微速時の広い射界が該当。~
もっと凝った方法も検討したのですが、ゲーム性を考慮して、省略した結果が現状です。~
以下、検討した『凝った案』。
---案1:ウィッチの射界を単純に広げる。~
例えば『後ろ方向以外の、約300°』を射界にする、という手。~
DoWというゲーム的にどうかなと思って没にしました:これだけ広いと近づけば確実に撃てるので、射撃に影響するのは実質的に射程だけになってしまいます。~
常に互いに撃ち合い・ダメージチットを引きあうのでは、テクニックもへったくれもない『チット運ゲー』です。
---案2:射界をいくつかのゾーンに分けて、計画フェイズ中に『このターンはどのゾーンに対して撃つか』を記録する方式。~
ゲーム的には案1よりもすぐれています:実施速度・機動によって、相手の射界をかわすことは可能な範囲になるはず。~
ですが、プレイアビリティを考慮して没にしました。~
DoWでは現状でも『機動カード』+『速度』というプロットがあり、かつサーニャのロケット弾のような特殊プロットもあります。~
これ以上のプロットが増えるのは、好ましくないと判断しました。
-飛行脚射出。
--SWアニメ最終話で、宮藤がネウロイ赤城に叩き込んだもの。~
飛行脚を脱いで逆噴射させ、ロケット弾のように打ち出す。
--どーみても『対大型目標』でしか使えないので、初めから考慮外でした。~
逆に言えば、ネウロイエキスパンションを作るのならば、考慮の価値はありそう。
--基本的には、『ドッキング時、攻撃担当者限定』で実施できる、『WoWのロケット弾のような、正面一直線に射出』みたいにすれば、実装はできそうです。
-武装系。
--アニメ内でもいろいろあった話。~
坂本は弾切れを起こして、日本刀モードに入りました。~
ゲルトは銃を破壊されました。~
飛行脚を壊されたサーニャの代わりに、エイラがロケットを撃ちました。~
--単純に、そこまで作らなくてもいいかな〜、というのが根底にある思いです。
--武装被弾や弾薬喪失についての本質的な問題は、そーなってしまったら『残りのゲーム中どーすんだ』ということ。~
坂本/ペリーヌ/ゲルト以外の『武器を1つしか持たない』人は、それだけで戦闘能力を失うわけで。
--予備武器を持たせる前提において。~
武装被弾については、考慮の余地はあるかも。~
FFtSの複座機のように、パイロット被弾⇒ダメージチット引いて『体命中』or『武装命中』というような感じで、実現も可能。~
--武装交換は・・・ドッキングの延長でなら、アリかなぁ。~
火力をどーすんだ、って課題はありますね:同じ銃でも、使い手によって多少の補正をつけてますし。

ここまで、Witchesのあとがきに書いたネタ。~
以下、それ以外でいろいろと考えていた話。

-変則ドッキング。
--アニメ内・戦闘中に行われたドッキングは、原則的に『2人が同じ方向を向く』形でした。~
でも、2人が別方向を向くようなドッキングだって可能なはずです。~
例えば、移動担当が攻撃担当の『腹を肩に乗せて担ぐ』ようにすれば、
『攻撃担当が、移動担当の背面を向いている』ような位置・射界を作れます。
--当然、前述の『横方向射撃』にも関係します。~
-大型ネウロイ。
--Witchesにあるような規模ではない、B-17みたいな『本当にデカイ機体』。~
赤城ネウロイの話もあるので、やるなら本腰入れないとできない(^^;;;
----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)

#endregion
----
**雑記:LED電球、テスト導入。 [#we89e7cb]

夕べ、トイレの電球が切れまして。~
ちょうど話題になっていたので、LED電球を買ってきました。

#region(→続きを読む。)

買ったのは、SHARPの[[こんなん>http://www.sharp.co.jp/led_lighting/consumer/contents/lineup/lineup3.html]]。
買ったのは、SHARPの[[こんなん>http://www.sharp.co.jp/led_lighting/consumer/contents/lineup/lineup3.html]]。~
40w のほう。


お値段は4000円近く。

日記に書いたのは、交換寿命の確認用:要は、今日交換したことの記録。

使い勝手をレビューするのが筋・・・ではあるのですが、さすがにただの灯り。~
今のところ『点いた。』『置き換え前後での違和感はない』以上の感想はなかったりします(^^;;


----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)
-あ〜。ちょっとリンク&補足が悪かったかも。&br;友瀬が買ったのは40w相当のほうです。追記しておきます。&br;カタログスペックではいろいろいいことは書いてあるんで、弱点の有無が懸念ですね。こればっかりは使ってみないとわからないので。&br;まあどっちにしても、寿命に絡むので、かなり長期スパンにて(^^;; -- [[ともせ%管理人。]] &new{2009-09-12 09:01:10 (土)};
-tokazakiさん。LEDは、ON/OFFの繰り返しには強いそうですよ。 -- [[小花幸多]] &new{2009-09-11 22:44:48 (金)};
-白熱灯60WクラスのLED電球って初期コストが高いので敬遠してたんですが、トイレの様な点灯・消灯を繰り返す環境でも長持ちするなら一考の余地ありかも。(うちは白熱灯→蛍光灯を進めてるけど、蛍光灯は点灯・消灯の繰り返しに弱いらしいので。。。)経過報告期待してます。 -- [[tokazaki]] &new{2009-09-11 13:21:45 (金)};
-確かに初期投資額は大きいですね。&br;いい意味での寿命が気になるところ:LEDが『切れる』ってのはまずないでしょうから・・・ACDCコンバータにあるはずのコンデンサが、一番寿命が短いのかな。 -- [[ともせ%管理人。]] &new{2009-09-11 06:44:52 (金)};
-あ、いいな(笑) 私も切れたら考えます。そのころもっと安くなってると良いな。 -- [[小花幸多]] &new{2009-09-10 22:03:04 (木)};

#endregion

お名前: