日記/2008-05-16 のバックアップの現在との差分(No.3)

お名前:


  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
#author("2021-07-19T14:54:39+09:00","-","-")
**主張:芸術か、低俗か。 [#t6d2b46e]

''村上隆氏のフィギュアに16億円=予想超える高値に会場から拍手−米''~
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080515-00000051-jij-int

『アニメ系フィギュアが高額で落札』ってのは以前にもあった。~
これもその一角かな、と言えばいいんだけどさ・・・ちとあまりにひどすぎる。~
お前ら、それはナニ出してんだ(^^;~

あまりの内容に画像表示する気になれないが、見せる以上に確実に伝える手段を思いつかない。~
以下に外部URLを貼っておく。~
エロとはいわないが、少なくとも友瀬には下品・下劣に感じられる裸にはちがいなく。~
常識的に考えて周囲に気をつけてみること。。~
 http://image.blog.livedoor.jp/dqnplus/imgs/b/8/b8e9874c.jpg

#region(→続きを読む。)

まあ確かに、これを見てもお下劣な気分にはならないから、そういう意味ではエロではないかもしれないけどさ。

とりあえず思うことは、少なくとも友瀬にとっては。~
これは『芸術』だとは思えないし、16億円の価値があるとも思えない。~
落札した人は当然これを絶賛してるんだろうし、そういう価値観のある人達には申し訳ないが。~
これを芸術だというのなら、友瀬はそんな芸術はわからなくていいです(^^;~
つーか2ch的に言えば『釣り作品』もいいところ、こんなのに入札してる人を見たら友瀬は苦笑せざるを得ない(^^;;;

現物を見ればまた違った感想もでるのかもしれないけど・・・少なくとも現状の友瀬には、そのへんの公園とかにある『飛翔』とかタイトルがついちゃってる、街の名士作の自己満足ブロンズ像のほうが、まだマシだと思う。

・・・ああ。高さ254cm(!)ってことは人間部分がほぼ等身大と思われるので、材料費がそれくらいなのかもしれないね(笑)


----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)
-単なる裸婦像なら、何もいわないんですけどね。それこそ古来『芸術』の題材になっているわけで。&br;でもここまで来てしまうと、いろいろとデリケートなところで。&br;アニメ・マンガ的表現はただでさえ色眼鏡を通されて肩身の狭い思いをするところ。そのガラスの『色』を強くするようなこの作品は、なかなかに苦しいところだと思っています。特に、今あたった人はいいけれど、その後ろの人にとっては。そういう意味で、まさに『食い物』にしている感じですね。 -- [[友瀬%管理人。]] &new{2008-05-17 10:31:36 (土)};
-生殖器を題材にした作品の是非は別にして私個人は日本のヲタク文化を食い物にしている日本画家崩れとその弟分でSR-71のパロディ自動車を作っているやはり日本画をあきらめた彼の二人の創造性はBOME、浅井真樹、河森正治ほかにくらべてもおとるものだとみなしています。 -- [[イッシー]] &new{2008-05-16 12:26:18 (金)};

#endregion
----
**主張:障害の越え方を知らずに障害物競走にでるがごとし。 [#k7766e3d]
''映画字幕で業界が四苦八苦 若者の知的レベル低下が背景か?''~
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/080510/tnr0805101825007-n1.htm

ものづくりをしている人は往々にして、自分が持っている知識を『皆が知っているもの』だと仮定してしまうことがある。~
だが人間、誰もがすべてのモノゴトを知っているわけではないので。~
それが通じないことがあるのは当たり前だ。

ただそういう意味では、映画をに関して言えば、観る側もその観方を知る必要はあるかな、と思った。


#region(→続きを読む。)

確かに『10年前の知識に比べればレベルダウンした』ところはあるだろう。~
だが『10年前の知識に比べてレベルアップした』ところも確実にある。~
それをつなげずに単に『レベル低下』というのは、ちと違うと思う。

例えば第二次大戦時代を舞台にした作品を見るときに『ソ連』『ナチス』『枢軸/煉獄軍』なんていう言葉を知らなければ、話を理解するのは困難だろう。~
例えば第二次大戦時代を舞台にした作品を見るときに『ソ連』『ナチス』『枢軸/連合軍』なんていう言葉を知らなければ、話を理解するのは困難だろう。~
だけど、かの戦争が終わってすでに60年あまり。~
当時を実体験した人間のほうがむしろ少数派だということは、忘れてはならない。

友瀬はたまたま、ウォーゲーム類に興味があったからこの手のことは詳しい。~
だけど少なくとも友瀬の学生時代、学校教育で現代史までたどり着いていたかというとそんなことはなく。~
当然そのあたりを知らない可能性だってたくさんある。~
そしてそれを知らなくても、少なくとも日常生活には困らない。~
すなわち、知らなくたっておかしくないわけだ。

ただそういう意味では、映画に関して言えば。~
知らないからわからない、ではなく、知る努力は必要かな、と思った。

映画は決められた尺がある。~
その尺の中であらゆる事象・言葉を説明していては、なんぼ時間があったって足りない。~
少なくとも仮想世界でない舞台ならば、多少の世界観くらいは事前に学んでおく/事後に調べるべきじゃないかな、と思う。

----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)

#endregion


お名前: