日記/2007-10-22 のバックアップソース(No.1)

お名前:

あ〜。著作権ネタよりも先に、やっかいな問題がおきちまった。

''都施設でポルノ漫画即売会、過去6回開催''~
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20071022i305.htm

要は、エロ本を都の施設で売るなや、ってことですが。

これは、いくらなんでも主催者側が無警戒すぎたとしかいいようがない。~
同人誌即売会はあくまで「マンガ家のタマゴたちの発表の場」という大義名分があるから、多少の--というにはあまりに多いですが--18禁本だって、今まではスルーしてもらっていた。~
だが、これだけ堂々と「エロ本売るぜ」、それも自らアブノーマルというような条件でやるのは、いくらなんでも。

もちろん、言論の自由・表現の自由があるのは事実。~
エロ本だって、自由といえば自由だ。~
だが、それはあらゆる行為の免罪符ではない。~
繰り返すが、自らアブノーマルというようなものがあからさまに集められたら、
お上や良識派からどういう反応がくるか、予想できてしかるべきだろう。~
なにしろ、コンビニに並んでいる「健全な」成人向け雑誌の表紙にすらクレームをつけるような人はたくさんいるわけで。

正直、友瀬的に自分勝手なのは理解しているが、これが今後に飛び火する可能性がでてくるのが怖い。
お名前: