calendar_viewer 日記/2009-10

お名前:

new<< 2009-10; >>old
[日記]
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

日記/2009-10-31

創作:2009冬。

端的に速報メモ。

火曜日 東地区 "R" ブロック 09a

いわゆる当落検索での確認。
無敗伝説は続く。

[+]→続きを読む。

日記/2009-10-29

雑記:クイーンズブレイド2期、アニメ第6話。

6話開始時点での脱落者:メローナ、メルファ、ニクス、ノワ、アレイン、カトレア、ユーミル。
合計7名。

一期と同様に12話として、今回で折り返しになるところ。
トーナメントもちょうど一回戦が終了し、『人物紹介』的なノルマストーリーも終わったところ。
正直、まだちょっと遅い気もしないではないけど、ね。

[+]→続きを読む。

日記/2009-10-28

雑記:道具は『便利であるべき』だが、同じものを『便利』と思えるかは。

鉄則
http://japan.cnet.com/blog/poweryoga/2009/10/28/entry_27035164/

先日の『Magic Mouseへの私見』的日記に対応する、おもしろい記事だったので。

明らかに『MAC・Apple好き』な方の記事で、それなりにバイアスはかかっていますが。
少なくともデバイス一般への意見には、通じるものを感じます。

ただ『便利』という言葉には、個人の趣味が多々影響するもので。
同じ『一般的見解』を持っていても、結論がぜんぜん違うのが、面白い。

[+]→続きを読む。

日記/2009-10-25

雑記:目の前にいる人を『本人』と知る方法は?

顔パスで最高のおもてなし
http://japan.cnet.com/blog/sugibeya/2009/10/22/entry_27035093/

ときどき書いている、識別認証の話に関連。

友瀬は、この方針に、基本同意。
まさにその通りなんだよね。

[+]→続きを読む。

雑記:LW:判定の強さ。

友瀬がしばしば使う表現に、こういうものがあります。
『行動xxは判定が強い/弱い。』

これ、別にLWだけではなく、格ゲーでもよく使う表現ですが。
LWの場合、若干わかりづらい要素があるようには、思います。

[+]→続きを読む。

日記/2009-10-24

LW/QB 個人的Q&A:アイリ改のエナジードレイン

表記:HJとの確認調整の結果、10/8に書いた内容とちょっと違う結果となりました。
これもまた公式FAQが出ると思いますが・・・改めてFAQ形式で記述します。

[+]→続きを読む。

雑記:『テスト』は、何を基準にするのか。

あくまで、一般論ですけれど。

よくMicrosoft を揶揄する話で、こんなことがあります。

Q. XX を YY すると、ZZという動作になります。これ、おかしくないですか?

A. それは仕様です。

[+]→続きを読む。

日記/2009-10-22

雑記:クイーンズブレイド2期、アニメ第5話

再現シリーズ、2期5話。

5話開始時点での脱落者:メローナ、メルファ、ニクス、ノワ、アレイン。
合計5名。

時間的に苦しい気配がぷんぷんと・・・

[+]→続きを読む。

日記/2009-10-21

雑記:いろいろと、挑戦。

先日の日記にちょろっと書きましたが。

実は友瀬、いわゆる『メタボ』な診断の結果、体重削減を強く命じられている状況です(^^;;

[+]→続きを読む。

雑記:リアル男塾。

拳法だけではない!河南・嵩山少林寺の文化遺産“独脚舞”
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2009&d=0614&f=national_0614_024.shtml

『ぬ、あれは・・・』
『なにぃ!知っているのか、雷電!』
『うむ、あれぞ少林寺奥義、独脚舞!!』

[+]→続きを読む。

雑記:Bamboo 触ってみた。

タイトル通り。
先日話題にしたBamboo、デモ機に触ってきました@秋葉原ヨドバシ。

簡単にレビューします・・・が。
正直、『変デバイス愛好家』友瀬故に、ちょっと偏った内容かも。

[+]→続きを読む。

雑記:『魔法』かと問われると、微妙な。

Magic Mouse
http://www.apple.com/jp/magicmouse/

デバイスネタ連発:変デバイス好きだから、いちおー取り上げておく。
正直、Appleらしい、デザイン先行のデバイスだな、と思った。

挙動自体は、多少興味を引くけれど。
MAC専用&無線、そもそも『タップ必須』と言う時点で、友瀬には選択の余地がないデバイス。

[+]→続きを読む。

日記/2009-10-17

雑記:アニメと剣劇

恒例的にやっている、QBアニメの再現。
1期から通算ではついに15回ほど『再現』をやったことになります。
その過程で、ちょっと気がついた・思ったことについて。

なんというか・・・剣劇と萌え的アニメの相性の悪さ。
それゆえの無理な決着が、どうしても気になります。
そして同時にそれが、一期におけるメローナの大活躍に通じているな、と。

[+]→続きを読む。

雑記:2足ジープ、見てきました。

というわけで、行ってきました、赤レンガ。

関内には友人が眠っていたりするんで、そのお参りのついで。
・・・どっちがついでか、というようなつっこみは、なしで(^^;;;

[+]→続きを読む。

日記/2009-10-16

雑記:二足歩行ジープ、再び。

なんでも作るよ。 緊急告知
http://monkeyfarm.cocolog-nifty.com/nandemo/2009/10/post-b8a2.html

備忘録的に。
つーか、たぶん明日、行く。

[+]→続きを読む。

日記/2009-10-15

クイーンズブレイド2期、アニメ第4話

再現シリーズ、2期4話。

4話開始時点での脱落者: メローナ、メルファ、ニクスの3名。

ちょっと遅すぎないかね。

[+]→続きを読む。

日記/2009-10-14

雑記:× i-mode , ○ i-mote.

ドコモが妹ケータイをデモンストレーション
http://ascii.jp/elem/000/000/466/466349/

ちょっと旬をはずしたけど。 これは、つっこみ?ぼけ?せざるを得ない。

[+]→続きを読む。

日記/2009-10-13

雑記:あまがみんぐ、なう。

昨今おねーちゃんげーと言えば世間では『ドリームクラブ』とか『ラブプラス』とかだと思いますが。

友瀬は最近:9月半ばころから、積みゲー状態だった『アマガミ』をやっています。

・・・そして。
・・・これ、まずいです。
ゲームキャラが夢にでてきたのは、久しぶりです(笑)

気が向いたので、別途感想ページを作りますが、速報的に日記に。

以下、ネタばれ無しなので、大したことは書いてませんが。

[+]→続きを読む。

日記/2009-10-10

雑記:アイリ改・死霊召喚。

表記。

これは『命中したら数ターン後に勝ち』というタイプの行動。
ある意味 Zombie/ヴァンテの即死技に似ているのですが、処理がちょっと独特です。

というか、従来のLW/QB作品にはない、初の処理です。

アイリ改本の『ルール面で不親切』なつくりもあいまってわかりづらく、 疑問をもたれている方も多い雰囲気なので、ちょっと解説しておきます。

[+]→続きを読む。

日記/2009-10-09

雑記:QB:アイリ改、メモ。

というわけで、多少ドタバタがありましたが。

今回の作品は、正式名称
『クイーンズブレイド THE LIVE 冥土へ誘うもの アイリ 森下悠里 EDITION』
・・・という非常に長いもの。 既存の『アイリ』のキャラ名&有名グラビアアイドルの名前からも想像できるように、 QB初の『実写画像使用』、既存キャラ『冥土へ誘うもの アイリ』をモデルにしたコスプレ画像を用いた作品です。

『実写アイリ』『森下アイリ』などなど、いろんな呼ばれ方をしているようですが・・・
これについて友瀬は『アイリ改』を基本的な呼称として採用します。
後述しますが、同じ『アイリ』の名前ではあるものの、データ的には別モノであるため、同じ『アイリ』で呼ぶのは問題があり。
また『実写』や『森下』というのも必ずしも正しくない可能性がある: これのデータを元に再度別イラスト・写真で本を起こすことだって可能なので。
あくまで、データ基準で話をするため、この名称とします。

[+]→続きを読む。

雑記:アイリ改、メモ・延長戦。

というわけで、直前の記事では、『アイリ改の、キャラ性能』という視点において書きました。
で、この節では、それとは別の視点からのメモを書きます。

アイリ改はいわば『グラビア写真集』としての意味合いを持っており、 出版物として従来のQB/LW作品とは大きく異なる点があります。

そのあたりについて、一応コメントを。

[+]→続きを読む。

日記/2009-10-08

雑記:人に認められることは、うれしい。

非モテは彼女ができても非モテ
http://masuda.livedoor.biz/archives/51325466.html

起点記事自体はわりとどうでもいいんだけど、 それに対する返信書き込みにすごくいい感じのモノがあったので、メモ。

[+]→続きを読む。

主張:真実を伝えることは難しい。

Wikipediaはネットの肥溜 - 西和彦
http://agora-web.jp/archives/767360.html

Wikipediaの大前提である集合知をどこまで信じるか・認めるかってのは、1つの鍵ではあるかな、と思う。

集合知は『誰もが、自分が知っている事実を悪意なく正直に提供する』という前提に成り立っている。
だが、『全員が正直に真実を語っているのに、それらの真実が互いに一致しない』なんてのは、当たり前にある。
その場合に何を『真実』として採用するのかは、難しい。

[+]→続きを読む。

雑記:人によって事実が1つではない、実例。

興毅判定負けに不満、WBAに提訴も/BOX
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091007-00000014-sanspo-fight

大毅正々堂々負けた、まだ高かった世界の壁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091007-00000051-sph-spo

前述の『真実を伝えることの難しさ』での、当事者の視点の差。

実際に戦った本人同士、レフリー、ジャッジ、記者。
これだけの当事者たちが、それぞれ違う『真実』を出している。

[+]→続きを読む。

LW/QB 個人的Q&A・番外編:アイリ改関連。

ええと、『私的FAQ』ではありますが、HJ様に確認済みの内容です。
近いうちに公式にFAQとして発表される可能性が高いため、このセクション自体は一種の速報・番外編として扱います。
公式FAQの内容状況に応じて、適当に削除and/or別セクションわけします。

2009.Oct.24 追記
別セクションに移動&さらに改訂などがあったので、一部分を削除しました。

[+]→続きを読む。

雑記:クイーンズブレイド2期、アニメ第3話

再現シリーズ、2期3話。

3話開始時点での脱落者:
メローナ、メルファの2名。

残り16人・・・遠いよ。

[+]→続きを読む。

日記/2009-10-07

雑記:QB:アイリ改、解説保留中。

表記、俗に『実写アイリ』なんていわれている作品。

10/7付で発売になったので、恒例のコメント・・・をするつもりだったのですが。

ちと事情があって、保留します。

[+]→続きを読む。

日記/2009-10-06

雑記:ルール理解と動画チュートリアル

現行の2ch LW/QBスレで、LWシステムの基本的な遊び方についての質問が、ちょっと続きました。
で、その中でこんなことが書かれていました。

チュートリアル系の動画とか一切ないんだぜ・・・

正直『動画がないと理解できないほど難しいか?』という疑問はありますが。
同時に、確かに動画の説明力の高さは理解しているので、なるほどな、とも思っています。

[+]→続きを読む。

雑記:マジコンに思うこと。

任天堂、マジコン販売業者に法的措置
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20401086,00.htm

いちおー、参考記事:ニンテンドーDSのマジコン訴訟――なぜ「不正競争防止法」?
http://gamez.itmedia.co.jp/games/articles/0807/31/news048.html

いろんな法律のアヤによって「不正競争防止法」で訴えてるけど。
本質的には結局『コピーソフトを使うな』っていう問題なんだよね。

こういう言葉遊び的なところは、ほんとはやりたくないんだろうなぁ。

[+]→続きを読む。

日記/2009-10-05

雑記:女性が強くなった時代。

キムタク・古代進で初の実写版ヤマト発進!
http://www.sanspo.com/geino/news/091003/gng0910030506002-n2.htm

もともと『アニメ・マンガ作品の実写化』には反対の立場。
こういうSFもいいところの作品は、なおさら強く反対。
だから見に行く気はなかったので、どーでもいいって言えばそうなんだけど。

いくらなんでもこれはないだろう、と、つっこまざるを得ない(^^;;

[+]→続きを読む。

日記/2009-10-04

雑記:やぁやぁ我こそは!

え、騎馬戦の前に大将同士が出てきて果たし状読み上げたりしないの?
http://alfalfa.livedoor.biz/archives/51512775.html

馬鹿すぎる(笑)
つーか、ぜひ見てみたい(^^;

友瀬の学生時代だと、応援合戦で似たようなことをやった記憶はあるけど、騎馬戦でこれはなかった。

[+]→続きを読む。

日記/2009-10-02

雑記:映像がすべてではないけれど、見た目はやっぱり大事です。

日刊スレッドガイド : 当時グラフィックの良さに感動したゲーム
http://guideline.livedoor.biz/archives/51322653.html

2chコピペブログですが。

見て、やっぱり友瀬はおじさんだと痛感した(笑)
上記記事に挙がってるのは家庭用ゲームが多いんだけど。
友瀬的にはやはり、アーケードゲームでの感動が先にあるんだよね。

もちろん最近のゲームでもそういう感動はあるんだけど、 『幼い〜若いころに受けた感動』ってのは、年を経てから得るよりも鮮烈なんだよ(^^;

思い立ったから、ちょっと書いてみよう。

[+]→続きを読む。

主張:読んで・選ぶ要素があるから、ゲーム。

ゲームデザインに関する、考察。

[+]→続きを読む。

日記/2009-10-01

雑記:クイーンズブレイド2期、アニメ第2話

というわけで、再現シリーズ、2期2話。

QB1で本になっているのは、『ストーリー的には同一キャラ』のレイナ3Dを除けば18人。
トーナメントで解決するには、変なイベントがなければ17戦が必要。

アニメ1期と同様12話完結として。 『ストーリー的非戦闘時間』を考慮すれば、序盤は1話2戦くらいこなさないと 終わらないんだけど・・・だいじょぶかな。

[+]→続きを読む。

▼過去ログ
お名前: