calendar_viewer 日記/2007-05

お名前:

new<< 2007-5; >>old
[日記]
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

日記/2007-05-27

身をかがめる

あと2ヶ月。残り20枚。
そろそろ本腰いれないとならんかな。


大元原作者ファンのよしみで見始め、今でも見続けているリリカルなのはシリーズ。
もともと18禁ゲーからのスピンアウト作品で、その元ゲーからはだいぶ設定がずれています:それは別に悪いとは思ってないのですが・・・先週のなのはをみてちょっと感じることがあったので、メモ。

あ〜。歴史が変わって恭ちゃんが回避した悪夢を、ここでなのはが受けるのか。

ややネタバレ気味ですが・・・古いゲームなのでよしとしよう。
原作ゲームでは、おおざっぱにいうと以下のような話があるのです。

  • 主人公は、とある古武術の家系に生まれた少年。
    その武術を修めることを望み自らの父に師事していたが、父はその業を使った仕事(ボディーガード)の最中に命を落としてしまう。
    師を失った後も主人公は独学で修行を続けるが、無理が原因で体を壊してしまう。
    それなりに復帰し常人からみればすでに超人の域にあるが、その古傷の影響で「完成」は望めないことを自覚している。
  • 主人公には、血のつながらない妹がいる。
    父親に憧れていた幼い彼女。父が帰ってきたら彼女もその古武術を学び始めようとしていた矢先の、父の死。
    • そして。
      妹は兄を師として、父の背を追い。
      兄は妹に、未来を託す。
  • 上記の兄妹というのは「リリカルなのは」でも多少顔を出している、なのはの兄・姉のこと。
    事故死した父というのも、「リリカル」で翠屋のマスターをやってるお父さんのこと。
    リリカルなのはは上述の「父の事故死」がなかったことから歴史が変わった話になっています。

ながながと書きましたが。
要は原作ゲームのシナリオのひとつは、兄が妹を武術家として育て鍛え上げていく話。
妹攻略では一切アレな話無しでもGoodEndにたどりつくことが可能という、18禁ゲーとしては非常にストイックなシナリオを誇っています(笑)
まあそうだよな、武術家として完成すれば、兄任務達成なんだし(^^;;

本題に戻して。今回わざわざこんなに長い文を書いたのは・・・
なのはStSの8話が、上記の流れにかぶったんです。
ゲーム内兄を、なのはに。
ゲーム内妹を、ティアナに。
ゲーム内妹にとっての父を、ティアナ兄に。
・・・そんな感じで。

次回予告の「大怪我をしたっぽいなのは」の絵も、なんかつながるし。

日記/2007-05-20

地道に。

とびあがる

だいぶこなれてきた感じ。

実は今回から、Illustratorを試しています。
パス描画ってことですね。
線が均一に描けるのは非常にらくちん。
だけど、パス勝負だと微妙な曲線を描くのに苦戦したり。

日記/2007-05-17

地道に地道に。

下段突き

実際には右足ひざ上くらいでトリミング。
匕首の切っ先がちょっと下を向きすぎているきらいがあるので、修整するかも。


昨今いろいろとメジャーになっているのが、ICカードとそれを使った電子マネー。
JRのSUICAや、首都圏共通のPASMO、各種コンビニでもEdyや独自マネーなど、実にさまざまです。
友瀬の勤めている会社でも社員証がICカードになっており、 施設への入出管理や購買・食堂の給与引き落としに使われています。

ただ、これだけ枚数が多くなるとかえって面倒ですよね。
なにしろICカードは「おなじ財布などに重ねて入れる」とうまく動作しないので。
友瀬はおさいふ携帯を使っているのでいくつかのカードを携帯1つに共通化していますが、それでも「社員証」「PASMO定期」+「おさいふ携帯」と3つあるわけで。

ともあれ。新しいことが増えれば、それに伴うポカも増えるもの。
そんな恥の公開(笑)

  • 入れない事件。
    会社に入ろうとして、カードホルダーをリーダにタッチ・・・したのに開かない。
    なんで?
    ・・・そりゃ、PASMO定期じゃ会社には入れないよな(笑)
  • 入れない事件その2。
    JR改札を通ろうとして、定期券をあてて・・・ゲートが閉まったまま。
    なんで?
    ・・・そうだよ、PASMO定期にはチャージしていないんだ。通勤範囲外はおさいふ携帯。
  • 生FRISK。
    うちの会社の購買は、商品価格入力のバーコード読取作業がセルフサービスになっている。
    そこでFRISKを買おうとして、リーダーにFRISKのバーコードをあてた・・・反応しない。
    2度、3度やってみてもダメ。
    なんで?
    ・・・ふと気づく。
    そして、ICカードリーダーの上にあるFRISKを、バーコードリーダーに動かす私。
    FRISK! Sharpens you up!

日記/2007-05-13

地道に地道に。

とびすざる

ただのバックステップではなく、ここからギミック使用を想定するがゆえの左手。


世にも珍しいものを見たことの記録。

皆さんは、「金魚のたんこぶ」というのを見たことがありますか?
友瀬は先週、初めてみました。

うちでは、昔お祭りですくってきた金魚が、2匹飼われています。
かれこれ6年(!)生きて体長15cmを超えるほどに育っている・・・というのは、夜店の金魚としてはかなり特殊かもしれません(^^;

で、その金魚。
先週頭、親が水槽の掃除をするために別の器に移そう・・・としたときに悲劇が。
約1mの高さから、フローリングの床に落とされてしまったのです。
すぐに水に戻され命に別状はなかったのですが、その夜になると。
「・・・ねえ。これ、たんこぶになってない?」
額があきらかに内出血して、ふくらんでいました(^^;;

約5日でもとに戻りましたが、後から思うに、写真撮っておけばよかった(笑)

日記/2007-05-08

ちょっとずつやってた、PS2版Fate。
とりあえず、お目当てだった(笑)凛ルート2種までは終わりました。

ストーリーはもちろんPC版と同じですが、いわゆるアレなシーン以外でも、いろいろ小細工していたのがうれしいところ。
つーか、おかわり凛が(謎)

また近いうちに、ネタバレページでも作ろうと思います。
・・・つーか、アニメ版対応終わってないんだけどな(笑)


▼過去ログ
お名前: