calendar_viewer 日記/2006-12

お名前:

new<< 2006-12; >>old
[日記]
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

日記/2006-12-31

というわけで、こちらは・・・まあいつもどおりですが。
LWの発展を祈って、かな、やっぱり。

2007年もよろしく。

日記/2006-12-29

とりあえず無事?イベント終了。
結果はそこそこ・・・年末・金曜日のこの日程を考えれば、まあ善戦。
ありがとうございました。

また、それ以外にもうれしかったこと:1年半ほど連絡の取れていなかったK先輩と逢えたこと。
元気そうで良かったです・・・いきなりこき使っちゃいましたけど、ご容赦ください m(..;m

日記/2006-12-27

いろいろ、梱包。
コピー本同人はつらいよ(笑)

この冬も、売り子確保に失敗・・・つーか、別件でどたばたして連絡するの忘れた(笑)ので、ソロでの出撃。
ソロ参加だと、自分で探しに出られないのが痛いんだよね。
だれか、HJブース行って画集だけ買ってきてください(笑)

まあそういう意味では・・・他にLW本を作っているサークルがどれくらい出るかってのも興味あるところ。
件の「クイーンズクエスト」は3日目らしい&大手同人業者経由でも手に入りそうだからまあいいんだけど・・・それ以外で作っているところがいるかどうか、ってところがね。

レイナ3Dも手に入れてあるが、まだ内容のチェックもできていない。

日記/2006-12-26

逆算的に、さすがにそろそろ、ホントにタイムアップ。

金曜が当日。
木曜日夜は、会社の納会とかあるので多分何も作業はできない。
ってことは、出撃のための梱包類は水曜夜中に済ませなければダメってことで。

・・・今、火曜夜。
おまけ本を作るためにいろいろがんばってたんだけど、 原稿っぽいものの素材はおおむね揃ったけど、これを量産する時間がない。
結構厳しいねぇ。
まあ、無計画さを反省するべきか(^^;;

日記/2006-12-24

若くして逝った親友の三回忌で墓参りに。

ボードゲーム、PC関連各種、イラストなど・・・友瀬の今やっている趣味のほとんどはコイツがいなければやっていなかったであろう・・・いろんな意味でお互いに影響しあっていた、いいやつだった。

・・・25年、か。
・・・いろんな意味で、人生ってやつははやいものだ。

日記/2006-12-23

なんとか量産作業終了。
とりあえず、一段落って感じかな・・・

すでにあと1週間を切っているので、今回はおまけ系のものは作れそうもない。
いかんせん、ネタもないところなので・・・

まあ、一応いろいろ考えて見ます。


QBの新作(メイドas Wraithと若レイナas推定Woman/w Sword and Shield)が発売になっているようです。
なぜかうちの近くのアニメイトではポリゴンレイナがなかった(^^;;

とりあえずメイドasWraithは手に入れたけど・・・テキスト面でちょっと怪しいところがある:パリーページ。
旧ソフトバンク翻訳版では「修整値が0以上なら+3」とあったところ、今回のHJ版では「修整後の得点が0以上なら+3」になっている。
これ、ゲーム展開的に翻訳すると、 ソフトバンク版は「単純にパリーしづらい」ような内容だったのに対して、HJ版は「パリーしきれなかったら、ひどい目に」になっている(結果、弱体化になる)。
旧ソフトバンク版時代では「鎌だからパリーしづらい」イメージだと思っていたのですが、だいぶ感じが違うので、どっちの翻訳が怪しいのかちょっと心配。
正直、ソフトバンク版は他にも翻訳が怪しいところがあったりするので、QBが正しいようには思うのですが、それだと今度はあまりに機能する可能性が低いコメントなんですよね・・・
英語版のテキストを見たいところ。

日記/2006-12-20

あやや。友瀬のお気に入りサイトの1つがだいぶ前に引っ越していたのですが・・・リンク修整遅れているうちに、ページ引越しの案内ページが消えてしまった。
とりあえずメモ。

http://skh.flop.jp/

日記/2006-12-19

イベントに向けて、地道に追い込み中。
とりあえず、リメイクの『獣舞戦士』分は印刷作業は終了、製本待ち。
その他、在庫切れになっていた旧作品を再生産中。

・・・近場で、両面コピーがとりやすいコンビニが減ってしまって、ちょっと痛い。
今後の量産作業になにかと影響がでそう。
印刷するには、あまりに数がでないしねぇ・・・どうしよ。
モノクロレーザーでも買って、自宅量産できるようにしようかしらん(笑)

日記/2006-12-16

2chのクイーンズブレイド/LWスレを見ていたら、面白い話があったので、情報と友瀬的コメントを。

指摘内容その1:QBでの事実

エリナvsイルマ。
エリナの遠距離バックステップに、イルマが遠距離ダガー投げをあわせたときに、おかしな状況になる。

このパラグラフの結果は、「エリナ本:35ページ(遠距離胴負傷)」、「イルマ本:61ページ(遠距離ダガー投げ)」・・・となっているが、このイルマ61ページには「得点ページを見ているならば47ページを開け」とある。
そのため最終的なページは「エリナ本:47ページ(近距離ささやき)」、「イルマ本:61ページ(遠距離ダガー投げ)」・・・つまり、距離も状況もマッチしない状態になってしまっている。

なぜこうなる?

エリナ本がお行儀が悪いのが根本的な原因。

LWでは、多くのページが全キャラ共通で特定の結果になることが期待されています。
例えば7ページは「頭負傷」、1ページは「近距離でバックステップ」というように。
そして47ページは原則的に「遠距離の足負傷」として扱われるものになっています。

ところが、エリナ本はこのルールを守っておらず、そのページは近距離になっています。

どうすりゃいい?

基本的には、ハウスルールで対処するしかないと思います。
友瀬的には、「ジャンプしておかしくなるような場合は、ジャンプさせない」あたりで手を打つのがお勧めです。

実はLWでは、こういうところは稀にあります。
無数に組み合わせがある仕組み上、スペシャルルール同士が干渉してしまうことがあるのです。

指摘内容その2:Graysea版LW本では、そうなるものが多い?

確かにその通りです。
友瀬が調べてみたところ、以下のような状況になっています。

× GSE-5001 "Arcanthus" the Sage
× GSE-5002 "Daniel" the Pirate
× GSE-5004 "Chester" the Jester
× GSE-5005 "Thorgal" Worm Slayer
× GSE-5006 "WYRM" the Dragon
× GSE-5007 Felina the Tiger Lady
× GSE-5016 "Zzz..." Zombie
× GSE-5019 "Horras" Hob-Goblin
× GSE-5020 "Medusa" Greek Mithos
○ GSE-5021 "Gildslave" the Dwarf
× GSE-5024 "Ursa" Bugbear
× GSE-5014 "Arafael" The Angel
△ GSE-5015 "Eilee" The Sprite
× GSE-5017 "Sylvestra" The Wood Elf
? GSE-5030 "Lili" The Swashbuckler

○:47ページが遠距離足負傷(理想)
△:47ページが遠距離非負傷。
ただし例えば「魔法を使ったわけでもないのに魔法使用」など、つじつまは合わない。
それに目をつぶれば、強引にゲーム継続することは可能。 ×:47ページが近距離。ゲーム続行困難。
?:持ってないので不明(^^;;

関連して参考知識

どっちかというと、同人向けかな?(笑)

こういう「意味合い固定」のページは、LWでは非常に多いです。
特に、以下のあたりは他の本やカードからも「強制ジャンプ」のジャンプ先として指示されることがあるので、変えるとどこかでおかしなことが起きます。
言い換えれば、ここの部分は変えずに素直に従っておくこと推奨。

1とびすざる
7頭負傷
13足負傷
19バランスをくずす
21背中を見せる
23背後に回られる
31腕負傷
33身をかわす
35遠距離胴負傷
41ノックダウン
47遠距離足負傷
53胴体負傷
55(盾使用者)盾破壊
57遠距離かまえ

逆に、ここ以外のページは、いじってしまってもあまり問題を生みません。
「3、5はスイング」「9、11は突き」「27は武器を落とす」「43は拾う」・・・というようなこともほとんど常識ですが、このあたりは武器や戦闘スタイルによっては存在しないケースもあるため、逆に頼ってはいけない部分です:例えば「武器無し」のキャラがいることを考えると「27ページを開いているなら」ではなく「武器を落としているページを見ているなら」と言わざるを得ないのです。

ただそれでも、基本的には「同じ意味合いのページ」は同じ位置に置くほうがお勧めです。
例えば「29身をかがめる」「37ジャンプ」「39突撃」などなど、枚挙にいとまなし。
全体的な雰囲気の話もありますし、万一の特殊能力を考えると・・・ね。

日記/2006-12-09

1003 表紙ほぼ終了。

量産しないとなぁ・・・

日記/2006-12-07

うお〜。王様の耳はロバの耳〜(謎)

とりあえず、最後の追い込み中。
前2回のリメイクもそうだけど、旧白黒表紙との微妙な雰囲気の差を楽しむのが通(笑)

1003 表紙作成中。

日記/2006-12-04

最近ちょっと「なるほど」と思わされ、そして考えさせられたこと。

もともと仕事絡みで拾った話で、いろいろ深い意味のある内容なのですが、おおざっぱに言ってしまうと・・・
「世の中の物事には以下の3つの視点があり、それらのバランスが重要」
という感じですか。

  • Needs==(周囲から)求められること
  • Wants==(自分が)やりたいこと
  • Seeds==(自分が)できること

これらの3つがすべて満たされるような状況なら、それは非常にすばらしい。
が、そうでないところではなんらかの無理がある。
無理があれば、それを続けていくことは大変。

WantsとSeedsの2つだけしかないものは、要は「自己満足」。
そのままでは、自分はともかく、周囲からは求められていないもの。
商売にすると、売れなくて損をするだけ。
NeedsとSeedsの2つだけしかないものは、「やりたくないけど仕方ない」っていう感じ。
そのままでは、当面はともかく、長期的にはやっている人が消耗する。
商売にすれば売れるだろうけど、あとあとのフォローが苦痛になるはず。
NeedsとWantsの2つだけしかないものは、言ってみれば「夢物語」。
そのままでは、理想としてはともかく、実現ができないただの夢。
商売?まず実現技術(Seeds)を確保しよう。

言われてみればあたりまえのことですが、こう見せられると「なるほど」と思いませんか?

最初にも言ったように、もともとは仕事の絡みで拾った話。
仕事なので当然「商売」のことがかかれているわけですが・・・別に趣味だって同じ世界ですよね。
完全に自分だけでやっているものならともかく、多くの趣味は他の人にも見せたいようなもの。
「商売」ではなく単純に「他の人に見てもらえる?」というレベルでみれば同じになります。

一度こういう考え方で、自分の今の立ち位置を眺め。
そして次の立ち位置を考えてみるのも、面白いと思います。


▼過去ログ
お名前: