pukiwikiプラグイン/attachrefdd の変更点

お名前:


#author("2019-02-03T11:23:59+09:00","-","-")
#author("2019-02-03T11:29:06+09:00","-","-")
表記、作成中のプラグインです。

「動作環境・条件への対応」「エラー系」など、まだ対応できていないことも多いのですが、
α版レベルで一度公開します。
興味があれば触って、ご意見いただけると。~

*プラグイン概要 [#ua2c0043]
公式ページからダウンロードできる「attachref プラグイン」の改造版です。

動作確認は Vivaldi(Cromiumエンジン) で実施しています。~
&color(Red){IE11やEdgeブラウザではうまく動いていません。};


attachref はファイル添付〜リンク貼り付けを容易にできるようになるプラグインです。~
これの持つアップロードフォームを改造し「ドラッグ&ドロップでのファイル指定」など、さらに便利にすることを狙います。
----
&attachrefdd(upform.png,nolink);
----


*インストール方法 [#hfccbba7]
+本ページに添付されている下記ファイルをダウンロードし、「attachrefdd.inc.php」の名前で pukiwiki の pluginフォルダにおいてください。
--pukiwiki 1.5.x 系:&attachrefdd(attachrefdd.inc.php,);

*使い方 [#ccef37eb]
画像など添付ファイルを張りたいところに
 &attachrefdd();
と記載すると、ページには以下のような「添付」リンクが表示されます(ここまでは attachref と同じです)
 [添付]

上記の「添付」リンクを押すと、以下のようなフォームが表示されます。

----
&attachrefdd(upform.png,nolink);
----

-上記の「ここにファイルをドロップしても選択できます」エリアに、ファイルのドラッグ&ドロップができます。
-「リンク不要」のチェックボックスをチェックすると、「nolink」指定になります。
-倍率を100以外にすると、「xxx%」指定になります。

**おまけ。 [#m59ede65]
先にパスワードを入力してからファイルをドラッグドロップすると、そのままアップロード動作します。


*技術的な話。 [#ec671cf0]

-ドラッグ&ドロップは Javascript必須です。
--事前にパスワードを入力している場合、Ajax でリアルタイムにアップロード動作をします。

*コメント [#h016bd23]
ご意見などがあれば。
#comment2(below)
お名前: