日記/2011-07-19 の変更点

お名前:


**雑記:紙と電子とは共存できないのかね。 [#va60564e]

''米書店2位、清算へ=救済企業現れず''~
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2011071900092

紙の本を愛する友瀬としては、すごく不安な結果。~
時代の流れとはいえ、苦しいねぇ。

#region(→続きを読む。)

しばしば話題にする&多分に友瀬の偏見があるのは否定しないけれど。~
まだ現時点では、電子書籍は紙を100%置き換えることはできないと思うし。~
そもそも、100%の置き換えはすべきではなく、並立していくべきものだと思う。

電子書籍自体は悪いものじゃない。~
検索性や、物理的大きさに対する情報密度という観点で、紙の書籍を圧倒しているのは間違いない。

だけど、閲覧・取り回しについては、まだまだ紙のほうが上で。~
そして持久力というか、安心感というか、そういう観点で、紙のほうが上だと思っている。~
特に昨今の『著作権管理バリバリでバックアップもままならない』ようなものだと。~
買った情報が、再生機器が失われたことで利用できなくなる、そんな過去はたくさんだ。

とはいえ、世の中商売だからなぁ。~
売れるかどうかもわからない本を生産・輸送・在庫管理するのは、間違いなくあちこちに負担だろうし。~

最近ちょっと稼動している
[[オンデマンド本屋>http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1008/09/news060.html]]
みたいなのが本格的に実用になればいいのかもしれないけど・・・~
これもハードル高いしなぁ。~
あきらかに割高だし。

参考:~
三省堂書店、手塚プロとオンデマンド事業で提携〜手塚作品を多様な形で提供~
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20110701_457603.html

印刷屋が三省堂書店オンデマンドを試してみた~
http://www.dotbook.jp/magazine-k/2010/12/20/on_demand_publishing_at_bookstore/

----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)

#endregion

お名前: