日記/2011-07-14 の変更点

お名前:


**創作:LW:透明人間、その2。 [#ccb02f6c]

[[以前にも>日記/2009-11-21#pffaf984]]検討・話題にした、透明人間。~
最近また、ぼんやりと考えています。

方針自体は上記で考えたので、より具体的に、
という感じですかね。

#region(→続きを読む。)

-実現方式:専用のファンタジーカードを準備する。
--カード名:どこを攻撃している?~
カードカテゴリ:不可視の体(透明人間専用)~
コスト:なし~
テキスト:相手のコメントによって指示された場合に、使用する。~
このターン受ける全ての得点を、-3する。
--ゲーム開始時、透明人間は上記カードを2枚所持。~
この枚数は変更することはできない:経験値や他の能力値で
『買い足す』ことはできない。
--このカードたちが、以前の検討のときに考えた『確信/想像/喪失』状態管理に該当する。~
2枚持っていれば『喪失』、1枚もなければ居場所を『確信』されている。
-透明状態の減少について
--得点ページのコメントに『不可視の体カテゴリのカード1枚を使用すること』という指示を記述。~
これによって、攻撃が当たる==所在位置がばれるという表現となる。
--非得点でも、激しく動くようなページではカード消費を強要する手もある。~
フレーバー的には『激しい動きから気配がばれる』感じ。
-透明状態の『回復』について
--特定ページにおいて、『使用済みの不可視の体カテゴリのカード1枚を手札に戻してよい』コメントを置く。~
想定しているページは『23ページ:透明人間を見失う』および『57ページ:遠距離構え』。~
--遠距離については、無条件に『回復』できると強すぎる。~
いずれかの行動を『気配を消す』ようなものにし、その行動の結果でのみ『見失う』感じにすべきか。
-その他アイディア。
++『喪失』状態でのアドバンテージ、その1。~
不可視の体カードを2枚持っている場合は、さらに有利にできる。
---例えば『行動宣言前に、次回相手が実施する予定の行動の色を聞くことができる。』~
---無条件だと強すぎる可能性がある。~
例えば『不可視の体カード1枚を自ら破棄することで』という条件をつけるのはどうか。
++『喪失』状態でのアドバンテージ、その2。~
『不可視時専用』の行動を定義する。
---例えば、『不意打ち・突き(22)』『不意打ち・スイング(38)』という行動を作成。~
この『不意打ち』カテゴリは、不可視の体カード2枚を持っているときのみ使用可能。
---もちろん判定は強めにする。~
専用の結果ページを準備できる:制限コメントや『不可視カード喪失』を指示することで、連発させない制御もできる。
++『まぐれ当たり』。~
現状の仕様では、偶然ハードヒットすることがない。~
LWシステム的には妥当だが、ゲーム性では微妙:ただの『頑丈な敵』に見えてしまう。~
それに対応する案。
---準備:透明人間の初期カードに『そこにいた!』的カードを1枚加える。~
カードカテゴリ:不可視の体(透明人間専用)~
テキスト:相手のコメントによって指示された場合に、使用しなければならない。
特に効果はない。使用後、このカードを手札に戻すこと。
---本での『不可視の体カテゴリカード1枚を使用』コメントが開かれた場合、
手札にある『どこを攻撃している?』+『そこにいた!』から1枚ランダムに抜いて、
抜かれたカードを使用する。
---つまり、初期状態では33%の確率で『当たり』。~
『不可視の体』の消耗に伴い、当たり率が50%→100%となる。
---この場合、不可視の体の効果はもうちょっと強く:ダメージ-4ないし-5にすべきか。



----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)

#endregion
----
**雑記:地デジ対応、一段落。そして。 [#z65443a1]

だいぶ事後ですが。~
先の土曜:7/9 で、地デジ対応しました。

実は、ここからの投資が面倒なんだけどな〜。~
ほんと、このあたりに政府支援予算が欲しいよ、まったく(笑)

#region(→続きを読む。)

正直にいうと、地デジ対応は『親孝行の一環』という側面が、非常に強い。

友瀬自身は CS生活に入っていて、地上波の影響はかなり小さい。~
困るのは、朝の天気予報・交通情報とか、タモリ倶楽部(笑)くらい。~
そんな調子だから、ずるずると対応をしてませんでした。

それでも親は見ているわけで・・・あの地球滅亡を告げるかのような
『あと20日』的圧力のかけ方は、正しかったです(笑)~
だって、画面の一部がまるっきり見えないんだもん(^^;;;

まあ地デジ対応といっても、実際のアクションはブースターの新調・調整だけでした。~
テレビも地道に買いなおしていたので、
基本的にすでに地デジ対応機。~
UHFアンテナも、大昔から使っていたわけで。~
ただUHFはあまり見ないので、入力が安定していなかったんですよね。~

というわけで、とりあえず地デジ視聴できる状態は確保したんですが・・・~
録画系ですね、ここから面倒なのは。

これも親周りの話で:~
従来は、居間と親の部屋の2部屋に、それぞれテレビ&VHSがあったんですよね。~
加えて居間にはHDDレコーダー。~
地デジ対応でVHSが事実上死ぬので、親の部屋での録画・視聴環境がなくなってしまう。

DLNA環境作るしかないかなぁ。~
お金とか、親への説明とか、頭が痛い。

----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)
-○小花さん。&br;ケーブルはこちらでもちょっと考えたんですが、コスト面と、回線の輻輳が怖くてねぇ。&br;○イッシーさん。&br;確かにうちの親の場合も、録画の主目的は『恒久保存』じゃなくて『タイムシフト』用途。こういう用途で使っている人のほうが多いんだろうなぁ・・・コレクター気質の業の深さよ(笑)&br;あと、うちの親の場合は『プレースシフト』的な意味もあるので・・・そこが困ってる、っていう感じですね。 -- ともせ%管理人。 &new{2011-07-17 05:01:35 (日)};
-先日母親に、以前私が使っていたHDDVD機(笑)を渡して、録画機も含めて地デジ化完了しました。ディスクに焼く気がないのでモウマンタイです。 -- イッシー &new{2011-07-16 02:01:10 (土)};
-うちは親のほうが先に地デジ化(正確にはデジタルCATV化)した口でして、そこは楽させてもらいました。&br;本とは僕の家もCATV考えたんですけどね。チャンネルがこう・・・ -- 小花幸多 &new{2011-07-15 10:26:06 (金)};

#endregion
お名前: