日記/2008-12-04 の変更点

お名前:


**雑感:秘密を守って働きましょう。 [#p4368c4b]
''裁判員制度 誰になら話していいの?ブログはどうなの?''~
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081130-00000502-san-soci

''「裁判員通知来た」ブログで公開相次ぐ…氏名・顔写真も ''~
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081130-00000045-yom-soci

これは難しいねぇ・・・

『裁判の公正さ』『裁判者の安全』のために、必要な条件だということはわかる:~
身元がばれたら、その人にいろんな圧力が発生する可能性はゼロではないし、危険すらありえるだろう。~
『本人ando/or家族に対して』、『金銭的な説得・懐柔』や『物理的and/or社会的な暴力・脅迫』など、思いつくことはたくさんある。

だけど現実問題として、周囲にまったく教えないということは、できない。~
なにしろ裁判に出るということは、ある程度の時間/回数『普段の日常』から離れなければならず。~
それについての理由がないことは『普段』の人にとっては不自然だからだ。~

いずれにせよ、ブログに書いちゃうことは『やっちゃった』部類だと思うけどね。

#region(→続きを読む。)

現実問題として、どうやって『裁判員になった』ことを隠すか、だよね。~
ちょっと自分がそうなった場合を想定して、どうすることができるか、考えてみる。~
あ、『ぽろっと話しちゃった』系のミスは、ちょっと度外視で。

+家族・同居人。~
--基本的には隠しようがない:なにしろ『依頼の封書』を最初に見るのは、
在宅時間が長い同居人のほうが先だ。~
封筒の内容は見ないにせよ、差出人を見れば想像はつくだろう。~
想像できなかったとしても逆に~
『それ、なんだったの?法務って、なんか悪いことでもしたの?』と問われたら、気の利いたかわし方は思いつかない。
--きちんと説明すれば、そこから他への口止めはできるはず。~
前述の通り、身の危険が起こり得ることを説明すれば、あえてそれをすることもあるまい。
--分別の付かない子供達については、原則的に秘密にするしかない。~
裁判に行くときだって、普段と同じように『出勤』すればいいのだから。
+会社関係。~
--最低限、直属の上司〜そのグループリーダークラスの数人には、説明が必要だろう。~
なにしろ『仕事を休む』ことが起きるのだ。~
それを見込んで計画を立ててもらわないと、会社・友瀬の双方に不利益だ。~
黙っていて有給使って『私用』で処理するという手もあるにはあるが、頻度次第か。~
特に佳境時にそれをやるのは、いろいろと問題だ。
--頻度や時間次第ではあるが、上司を巻き込んで、周囲にばれない程度の~
『業務が佳境のタイミングで会社にいなくても不思議ではない』理由を作る必要があるだろう。~
友瀬ならば、ダミーのセミナーやショーへの参加、体調不良などの理由を上司とあわせて相談か。~
営業職なら『ダミーのお客様』を作ってそこへ訪問、というストーリーなどがあるかもしれない。
+リアル友人まわり。~
--おそらくは事実上、説明しなくてよい。~
休日に『裁判員の仕事』がくることはないだろうし、もし来たとしても『本業が多忙』で済む。
+Web上知人〜友瀬自身。~
友瀬自身が、一番危ない(笑)~
うっかりブログに書かないようにしないとな〜(^^;;;




----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)

#endregion

----
**雑感:やっぱり『原動機付き二輪』ではあるんだね。 [#k7e5356e]

''セグウェイ当りました。''~
http://portal.nifty.com/2008/12/03/b/index.htm

現時点では欲しいとは思わんけど、一度は乗ってみたい気はする、セグウェイ。~

記事を読むと、セグウェイが結局『バイクのような乗り物』だということがよくわかる。~
なんつーか、維持費がすごいね。

#region(→続きを読む。)

-保険。年10万。
-ライセンス。6万5千円と4時間近い時間。~
1年更新で更新費用もかかる(これは金額不明)
-メンテ:バッテリーが40万(これも周期不明)

当然これ以外に、燃料代相当の電気代や、保管スペースもいる。~
そして日本では、公道は走れない趣味のおもちゃレベル。~
個人で持つことは、結構大変だね。

----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)

#endregion

お名前: