日記/2008-06-06 の変更点

お名前:


**雑記:とろけるように甘い作品。 [#m8b7c1ee]
''溶けるまでが勝負?美しいチョコレートの彫刻''~
http://digimaga.net/picture/200805/cool-chocolate-sculptures.html

後に残らない品物で、こういう作品を作るのは、すごいと思う。

#region(→続きを読む。)

件の『よくわからん裸』の彫刻に比べたら、友瀬ならこっちを選ぶね。~
まあ比較するようなもんではないけどさ。


----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)

#endregion

----
**雑記:面白いが、共有が難しい技術。 [#hd735bf5]
#nicovideo(sm2121780)

技術自体は、ここ最近話題になっているARってやつ。~
ここまでできるようになってるんだね。~
特に Ewok Rampage なんて、実際に遊んでみたいよ(笑)

個人的には非常に興味はあるものの、実験レベルではともかく、同時に広い世界に適用するのは当分は難しいかなぁ、とも思っている。~
理由は、カメラとPCの位置を考えると理解できるんじゃないかと。


#region(→続きを読む。)

これ、要はさ。~
+カメラで現実撮影
+上記画像をリアルタイムにスキャン、エッジ抽出などで『地形』を確保。
+その座標を元に、コンピュータ上に『仮想のオブジェクトをセット』、それをモニタに出力

・・・という流れ。~
この動画では、当然カメラは1つ、表示するモニタ==動画表示も1つ、だから皆が同じ画像を見ることができる。

だけど、これをいわゆる『電脳コイル』的にやろうとすると。~
+自分視線を拾えるカメラ
+画像加工するPC
+それを自分に見せるヘッドマウントディスプレイ

・・・がそれぞれ必要になって。~
そして最大の問題は、この『画像加工PC』がおそらくは『個々人ごとに別』になるということだ。~
例えば友瀬のPCは『机の上にダースベーダー』が存在するようにしている。~
だが同じ部屋にいる友人が同じ空間を見たときに、そこに何かがいると知ることができる保障はない。

おそらくは実現のために、中央サーバを持って『仮想オブジェクトの共有』が必要になってくるが、少なくとも現状の技術ではサーバのキャパ、通信速度などなどにさまざまな弊害が生まれるだろう。

うまく発展していけばいいな、とは思うけれど、まだまだ遠い未来かなぁ。

----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)

#endregion

----
**雑記:ああ、ジャパネスク。 [#wa091eb4]
''作家の氷室冴子さん死去''~
http://www.jiji.com/jc/c?g=obt_30&k=2008060600960

黙祷。

#region(→続きを読む。)

新井素子とあいならぶ、学生時代の思い出。

----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)

#endregion

お名前: