日記/2008-04-07 の変更点

お名前:


**情報:サイトのポリシー。 [#n83c88e7]

このサイトも気がつくと、日記サイトとして長くなりました。~
で、今更ながらなんですが、ちと[[本サイトのポリシー]]について明記・メニューに置くことにしました。~
もともと雑多なページから始めてるのでピントがずれやすく、
書き手と読み手の意向がずれてしまって、お互い不幸になることがしばしばあるようなので。

参考にしていただけると、幸いです。

#region(→細かい意図を続けて読む。)

このサイト、もともとは[[本館ページ>http://www2s.biglobe.ne.jp/~tomose/]]
に置けない雑多なねたを置く『がらくた置き場』として作ってあったものです。~
ガラクタですから、方向性がめちゃくちゃなのは当然なのです:~
例えば、絵→[[その他同人絵]]、[[えとせとら]]なんてのは『昔描いたものをなんとなく置いてある』だけですし、絵→[[ろすと関連]]は政治的な思惑で本館においていない『サンプル』です。

最近の実質的なメインコンテンツである日記なんてのは『友瀬の思考・主観の垂れ流し』のようなもので、『漠然として方向性がめちゃくちゃ』になるのが当たり前のところがあるわけで。~
だからこそ、Junkyardにしか置けないコンテンツだと思っています。~
少ないながらも定期的に見に来てくださっている方がいらっしゃいますし、同様に少ないながらも意見などもいただいています:そういう意味も含めてこちらも楽しんでいるところはあります。~


ただ、先に書いたとおり、日記ゆえに友瀬の雑然とした思考・主観がどうしてもでてきます。~
賛同のコメントをいただけたこともありますし、逆にお叱りを受けたこともあります。~
その『お叱り』が問題で。~
思考の差は誰にでもありますから、違う思考を見れば気になること・腹が立つこともあると理解できますし、それの延長でお叱りを受けることも仕方ないことだと思います。~
特に友瀬のミスや誤解などがあれば、当然でしょう。~
ですが一概にそうとも言えない:『個人ごとの感性の違いの範疇だよね』というようなレベルをつっこまれても、困ってしまいます。~
それどころか、文章力の問題で趣旨が伝わらないのは友瀬のせいであり仕方ないのですが、それでも友瀬の根底にある思想とは違うかたちに読み取られた上で、その誤読内容を基本に怒られては、やっぱり友瀬も困ります。~
そういう過程で、過去の日記の中でも『日記を書く上でのポリシー』のようなものはときどき書いていました。~

ですが、このサイトの日記も結構な量になり。~
せっかく書いたポリシーもすっかり散乱・うずもれてしまいまして。~
そこでまとめて、メニュー内にひっぱりあげることにした次第です。


----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)
-む〜・・・PHPもJSも、実は専門外なんだがな〜(笑)&br;ちと考えて見ます。 -- [[友瀬%管理人。]] &new{2008-04-08 20:08:27 (火)};
-折り畳み機能、問題なさそうです。あと、こうなって思ったんですが全部折り畳まれていると一つ一つ開くのが少し面倒かも(^^ゞなので、折り畳み無しモードへの切り替えが出来るとか、1ページ纏めて開くとか出来るとうれしいかもしれません。労力との見合いでご検討下さい。 -- [[tokazaki]] &new{2008-04-08 12:15:12 (火)};
-微調整実施。それなりに無難になったかな? -- [[友瀬%管理人]] &new{2008-04-07 19:46:46 (月)};
-折りたたみ機能は試行中。&br;たたみ部分の行幅が広すぎに固定されていて、端が切れている様子。&br;改善するつもりですが、さすがに人が書いたプラグインを読まないと直せないので(^^;;&br;当面、ブラウザの幅を広げて対処願います。 -- [[友瀬%管理人]] &new{2008-04-07 10:18:35 (月)};

#endregion

----
**情報:過去の日記の読み方。 [#n9cb5114]

たいしたことではないのですが、
なんとなくこれだけを別ページにするのも違うような気がしたので・・・~
他に『このサイト独特な使い方』に気がついたら、それをあわせてまとめて別のページに整理しなおします。~

#region(→続きを読む。)

-過去日記の読み方。
--左の『最近の20件』にあるリンクを使う。~
比較的最近の日記については、これがいいんじゃないでしょうか。
--トップページ最下段の『次の2件>>』リンクでさかのぼっていく。~
これも比較的最近の記事向け。
--左最上段にある『過去の日記』を使う。~
一ヶ月単位で記事がまとめてあります。~
ページの最下段に『2008-03>>』というようなリンクがあり、これで月単位でさかのぼれます。
--右上の検索を使ってリストアップ。~
『2008-01』というように検索すれば、その月の記事へのリンクが作れるので、それを利用。

カレンダー式の枠を作ればいいんですけどね。~
友瀬が現状でまったく困ってないので、そこまでする気がないだけです(^^;;


----
#comment2(below)

#endregion

----
**近況:眼科ネタ、3回目。 [#sb417b59]
[[前々回>日記/2008-03-19#k6fa808e]]、
[[前回>日記/2008-03-29#db8d33d3]]に続いて。

先週の土曜:4/5に眼科にて経過観察。~
結果、また追加で痛い思いをしてしまいました・・・

#region(→続きを読む。)

4/5の経過・結果を時系列にそって箇条書き的に。

-前提その1:この眼科、先生は2人いる。~
基本は初老の院長が1人で担当していて、一部の曜日・時間枠だけ、もう1人のおじさん先生がいる。~
で、友瀬の担当はこのおじさん先生。
-前提その2:友瀬は同じ眼科で去年も別件で精密検査を受けており。~
そのときは『左右とも健常』という結果。~
-前提その3:上記前提2ゆえに、前回の右目症状の時点で~
『なんでこうなったんだろうね。』と友瀬&医者とも、不思議に思っていた。
-以後、4/5の時系列。~
受付、今日の診察予定内容の説明を受ける。
--曰く。~
『先週の右目治療の経過観察。』~
『ついでに左目についても、検査。』
-たぶん基本の診察方法である、『眼底カメラ撮影』と『拡大鏡での眼底チェック』を受ける。~
さすがにこの検査を受けるのにもずいぶん慣れた・・・慣れるほどやりたくはないけどな(笑)
-次いで、眼球にレンズを押しつけて覗き込むような診察を受ける。
--まず右目の経過観察。~
『・・・大丈夫ですね。破れていませんし、広がったりもしていません。』~
うん、よかったよかった。あとは左を診てもらって終わりだな。~
・・・と、思ってましたよ、ここまでは。
--『・・・さて、じゃあ今度は''問題の''左を診ますね。』~
・・・おい待て、今なんか、不穏なこと言わなかったか?
--右よりもやや長いかな?という感じの左眼底観察中、おじさん先生。~
『・・・院長、ちょっと診てください。これ、どう思われますか?』~
・・・え?なんでわざわざ院長さんまで呼ぶのかな?
--今度は院長さんが覗き込む。~
『あ〜・・・これか?』~
『はい、そうです。xxxxじゃないでしょうかね?』~
『ん・・・確かにそう見えるね。で、こっちはyyyyだね。』~
『どうでしょう?・・・あきかけているだけだと思います。』~
『いや、これはあいてるね。』
※xxxxとかyyyy部分は、なんか専門用語で、忘れた。~
・・・あれ?もしかして左目のほうが右よりひどい感じ?
--診察機械から離れて院長さんの説明。~
『あ〜・・・左のほうにも、右目同様に薄くなっている場所があります。~
 あと、小さい孔もあいています。~
 こっちも焼いたほうがいいですね。』

という感じで。~
結局左目もレーザー手術する羽目になりました。

いや、マジにあちこち痛いんですけど。

----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)

#endregion
----
**主張:賛同の意見は書きづらい。 [#z0b73bca]

昔ペルソナ・ミラージュを運営したころからわかっていた話ですが。

理由は簡単。~
『記事を書く以上、元記事のコピーでは意味がない』~
というところです。

#region(→続きを読む。)


何かの記事を取り上げてそれに対する意見記事を書こうとした場合、~
『賛同した記事に対する、賛同記事』を書くことは、~
『異論のある記事に対する、異論記事』を書くことより難しい。~
そう思っているし、実際苦労することが多いです。


ある賛同できた記事を自分で紹介するとして、何を書くか、ということを考えるとわかるのではないでしょうか。~

気に入った記事へのリンクを張る。これは問題ありません。~
『賛同できる。』『友瀬もそう思う。』等の同意方向の1stコメント発言。これも問題ない。~
・・・さて、ここから何を書くべきなのか。

友瀬が気に入った・よかったと思った理由を書く?~
・・・それは多くの場合、『元記事』に書かれているはずです。~
別の表現で、同じことを言いなおす?~
・・・冗長な記事に、どこまで意味があるか、悩んでしまいます。~
足りない・気になるところを足す・・・っていうのは、果たして『賛同』と言える?~

面白アイテム/動画サイト紹介など、ただ紹介できればいい記事ならば。~
『すげぇ』とか『うは、バカだ(笑)』とか。~
そういう単純なコメントでも問題はないでしょう。~
個人的にはあんまりそういう記事は書きたくない:そんなのはそういうサイトを巡回していれば
済んでしまうことなのですが、それでもやっぱり、実際にそういう紹介記事も多少は書いてますし。

でも、思考思索に関しては、それではそうもいかない、っていうところです。

結局『美点凝視』の世界であり、うまくできるように訓練すべきところだとは思います。~

でも、なかなかに。

----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)
-Just love wow gold online http://wowgold360.tumblr.com/! Excellent interesting! -- wow gold online &new{2014-06-03 04:07:04 (火)};
-賛同自体が意思表明として大切なことは、同意です。&br;まとめや強調も、確かにそういうところが進める道だと思います。このあたりは、本文にもあるように、元文と重なる部分故の冗長さをどうするか、というところがポイントになるように思います。&br;掘り下げが難しいところですね・・・掘るということは、先方が思ってもいない方向へ進んでしまうこともある、という意味で、『同意』と言っていいのか微妙になるわけです。&br;まあ、いろいろ試みてみます。ご意見ありがとうございました。 -- [[友瀬%管理人。]] &new{2008-04-08 20:14:02 (火)};
-掘り下げる・纏める・強調する、といった手法は如何でしょうか。記事の長短によって結論だけが書いてあったり、説明が長すぎて結論が分かり難かったり、項目が沢山あったりすると思いますので。(「すげぇ」とか「バカだ」とかは強調になるのかな)賛同って重要な意思表明だと思いますし、時節を広く伝えるのに有効だと思いますので。上記、ご参考になれば幸いです。 -- [[tokazaki]] &new{2008-04-08 13:05:31 (火)};

#endregion
お名前: