日記/2010-02-13 のバックアップの現在との差分(No.1)

お名前:


  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
**雑記:虹原いんくの攻撃は・・・ [#de4b7049]

半ばジョーク記事なので、そのつもりで読むこと(^^;;


件の『LWキャラの特性』を整理していて、ふと思ったこと。~
いんくの攻撃って、実は効く・効かないが、すごくばらつくんじゃないか?

#region(→続きを読む。)

彼女の攻撃はどうなっているかというと。~
『英語を教えることでダメージを与える』なんですね。

・・・ってことは。~
母国語が英語のキャラには、効かないんじゃないか?(^^;~
・・・誰が英語を解するんだ?(^^;;


ええと。~
Samurai とか Ninja は、どーみても日本語だよな。~
Medusaはギリシャ神話シリーズだから、ギリシャ語だよな。~

つーか、例えばゴブリンとかヒルトロールとか、スケルトンとか、そもそも会話が通じるのか?(笑)
・・・わからねぇ(^^;;;


----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)

#endregion

----
**雑記:DoWデラックスセットのルール。 [#m5927380]

HJ版のDoW デラックスセットを入手しました。

英語版のWoW/FFtSを持っている身から、気がついた点について簡単に。

#region(→続きを読む。)

-ルールは、WoW+FFtS+α。~
WoW+FFtSにない、新たに追加されるルールは、以下のもの。
--対地ロケット弾。~
直進もしくはStall時にのみ、地上目標にのみ使用できる武器。~
上記制限以外は、使い方自体は機銃とそれほど変わらず、機銃掃射的に使える。~
火力は近距離D/遠距離C。
--増槽。ドロップタンク。~
燃料を大量に搭載できる。~
もちろん、積んでいる間は『過重状態』で、インメルマンや高速機動が禁じられる。
--フィギュア用の衝突ルール。~
ぶつかりそうだったら、ランダムに『先に動く』機体を決めて、後から動く側は『土台が重ならない程度に』動かすようになっている。
---ゲームとして別物になってしまうので、上級ルールでは採用しないようなオプションも選べる。

気になったのは・・・FFtSにもあった『オプションルール:後部機銃の死角』のイラストが、怪しいこと。
FFtSのルールは以下のようになっている。

>Use the ruler to connect the center of the twoseater plane with the center of the would-be target in the rear arc. If the ruler passes over the rear edge of the two-seater airplane base, and if the first half of the ruler touches any point of the target base, firing is not possible.

要は、『射程』と『射界』の両方で制限がかかっているわけです。~
HJ版ルールでも同じように翻訳はされているのですが・・・サンプルとして使われている絵ではこのうち『射界』に関する部分が表示されていない:単純に射程しか見ていないように見える。

・・・言葉だとわかりづらいな。~
絵にすると、こんな感じ。

#ref(Deadarea_of_Reargun.gif,left,100%,死角。)
・・・わかるよね?~
ルールサンプルの写真だと、ひじょ〜にわずかだけど狭いのよ。

----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)

#endregion

お名前: