日記/2008-02-23 のバックアップ(No.2)

お名前:


こういうのをきちんと罰するのが正しい。

2008/02/21-13:06 アニメ5700本流す=4年前から、「感謝されたい」−会社員ら追送検・京都府警
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008022100497

これが友瀬が以前にも言った、『無料で置いている人だっているよ』の具体例。
もちろん犯罪には違いなく、これは厳しく罰するべき。

だけど、これによって『これのせいでDVDが売れなかった、もしこれがいなかったらxxx円が見込まれる』云々というのは、どう考えても成立しない。
無料だから見た、有料だったら見ない。
そういう人のほうが普通だと思うよ。


洋の東西を問わない無茶。

「日本アニメの実写映画化」にハリウッドが興味を示す理由 (1/2)
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0703/14/news041.html

前にも似たような日記を書いたけどさ。

実写化自体は、いいのよ。
問題は、その原作選択の悪さにあるわけで。

例えば実際に実写化したと書いてある MONSTER みたいな作品は、まさに実写化していい作品だと思う。
だけど、AKIRAやドラゴンボールあたりは、どー考えても違うと思う。

ましてやハリウッドの場合、親近感を得るために原作を捻じ曲げてアメリカを舞台にするようなことを頻繁にしてしまう。
それは原作の実写化じゃなくて、原作をヒントにした独自ストーリー。
これも絶対に悪いとは言わないが・・・原作ファンから見れば、正直苦痛だろう。


残留電子をどうこう、ってことかな。

プリンストン大学,電源を切ったPCからHDD暗号鍵の取り出しに成功
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20080222/294465/

セキュリティ関連の機能検討なんかもしている身としては、結構嫌らしい技術。
いろいろと条件が厳しいようなので、まだ警戒する必要はないとは思うけど、油断してると一気に成長したりするからな、この手の技術って。

お名前: