日記/2008-02-06 のバックアップソース(No.1)

お名前:

**やっぱり英語は必要だよね・・・ [#p634445d]
''「真のゆとり教育」が生んだ18歳天才プログラマー''~
http://it.nikkei.co.jp/business/news/index.aspx?n=MMITzx000004022008

『どこがゆとり教育なんだ?』という疑問は置いておいて。~
記事を読んでいて同意できるのは『英語の重要性』と『ネットで会うより直接ミーティング』かな。

英語については・・・別に英語かぶれ云々っていう話じゃなくて、選択肢として持っておく価値の話。~
やっぱり英語でやりとりをできるっていうのは、強みだと思う。

仕事で海外に行ったり、趣味で英語を読み書きすることは、友瀬にもある。~
だけどなんていうのかな・・・自分で書いていて微妙に感じることはあるわけで。~
『てにをは』をうまく使えない外人さんの文章を読む感じ?~
あれを自分の英語文に感じてしまうのです。~
書いてる本人が思うんだから、相手もそう思ってるんだろうな、とは思います。~
会話に至っては、『聞き取れない』『聞けても単語の意味がわからない』のコンボで、話にならないことがしばしば。

仕事だとね〜。~
相手も必死に判断してくれるからどうにかなるんだけどね〜。


昔大学の教授に言われたことに、こんなことがあります。~
『自分で英訳できないような文章は、書いてはいけない。』~
過度な修飾とか、長文とか、論理不具合とか、そういうモノを避ける手としてしばしば思い出す言葉・・・ですが、そーすると書きづらいことも多いです。~
いや実際、この日記を英訳なんてする自信、ないよ(^^;;;
お名前: