日記/2016-03-27

2016-03-27 (日) 10:48:35 (1519d)
お名前:

雑記:『察する』ことと人付き合い

Twitter で流れてきたものをみて、思ったこと。

https://twitter.com/neko_cube_/status/712552170994925568

ざっくりいうと。

  • 子育てには『察する』ことは必要で、その意味で女性的部分としては必要な能力。
  • それと対比する意味で、言語表現もまた必要な能力。
  • それをバランスよくやらなきゃだめだよ。 ・・・というような話。

確かにその通りで。
『言葉も道理もない子供相手』と『言葉も道理もある大人相手』とはきちんと区別して考えるべきなんだよね。
そのうえで、じゃあ『女性的コミュニケーション感が強い人とはどう付き合うべきなの?』と。
本質的な『価値観の違い』なので、互いに妥協しないとどうしようもない。

友瀬の個人的な思いとしては。
『察しろ』的話は『お客様は神様です』論と似てる、っていうところですかね。
どういう行為が『神様として扱う』ことなのかは、店/人次第だよ。

[+]→続きを読む。
お名前: