日記/2010-01-09

2010-01-25 (月) 06:43:53 (3520d)
お名前:

雑記:遊びか、真剣勝負か。

LW関連の某匿名掲示板で、こんな趣旨の書き込みがありました。
『IRCで対戦した。ポーカーフェース状態で、楽しかった。』

ちょっと考えさせられました。
なんとなく、大昔に書いた『温泉卓球』ネタに通じるかな。

[+]→続きを読む。

雑記:『品質』に『コスト』は含まれるべきか。

「ロウ・クオリティ」の時代
http://masuda.livedoor.biz/archives/51360504.html

だがしかし、言ってしまえばネットのコンテンツはどれもこれも素人の提供する予算もクオリティも低い代物である。長らく映画ファンの間では邦画がつまらない理由は「ハリウッドに比べて予算が少ないから」と言われてきた。何故、既存メディアの提供する潤沢な予算で作られたプロのコンテンツよりも、ネットのコンテンツが支持されるのだろうか。

(以上、上記記事から抜粋)

記事内では、『ロウ・クオリティの「ゆるさ」が受けたから、選ばれている』というような分析にみえるけれど。

友瀬的には『ロウ・クオリティだから選ばれている』だけじゃないんだよね。
もちろんその『ロウ・クオリティでとりあえず満ち足りる』レベルになっているってのもあるんだろうけれど。
もっと本質的に、『ロウ・コストだから選ばれている』だと思う。
端的に言って、費用対効果の問題ということ。

単にロウ・クオリティを選んでいるんじゃなくて。
コストと品質を天秤にかけた結果、折り合いがつくのが『低予算で作られた作品』のほうだという話。

『ない袖は振れない』ともいえるね(笑)

[+]→続きを読む。
お名前: