日記/2009-09-05

2009-09-05 (土) 14:45:26 (3662d)
お名前:

雑記:LW:技とモードと修整値。

LWシステムの基本は、行動に該当する番号を割り当てるというもの。
そしてその番号と、相手の行動番号との組み合わせで、最終的な結果ページを引き出す、というもの。

結果は、最低でも『その行動を一方的に出せた』か『被弾した』の2段階。
前者は暗に、『出して、命中させることができた』と『出せたけど有効ヒットせず』という2段階。
後者は暗に、『一方的に被弾』と『相討ち』の2段階。
もちろん、作りようによってはもっと多段階の結果はできる。

ともあれこの仕組み上、戦闘スタイルが複雑なキャラについて回る問題がある。
行動番号・結果ページの不足という問題。

これに関連した、考察。

[+]→続きを読む。

雑記:LW:成長システムとファンタジーカード

いつもにも増して、まったくの個人的な感覚・意見です。

現在のLWシステムの成長ルールで問題となる点はいろいろですが。
過去の成長ルールと比べて大きく『問題』となったのは、いわゆる『頭打ち』の話でしょう。
これによって、弱い行動はそもそも強化できないので、バックステップ・サイドステップに対して有効な追い打ちができないキャラは、それを改善する術がない。
強いキャラは『頭打ちの天井』も高く、弱いキャラは初めから天井に手が付いてしまう。
そういう話です。

で、友瀬的な理解では。
この『頭打ち』に対する回答が実は、ファンタジーカードだったのではないか、と思っています。

[+]→続きを読む。
お名前:


添付ファイル: filese0115.GIF 71件 [詳細]