日記/2008-02-29

2008-02-29 (金) 22:45:18 (4247d)
お名前:

・・・最敬礼。

消滅会社はアスキー メディアワークスと4月に合併
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0802/28/news067.html

げ。アスキー、つぶれた・・・歴史が流れる実感。
"AhSky!"であって欲しい。
つい先日、アスキー分家のアスコムも夜逃げしてたのと、相似の雰囲気。

Webの影響で紙での出版が厳しいというのはよく言われるけれど、 IT・PC系はその対象購買層がWebに近いがゆえに、よりつらいのは間違いなく。

ともあれ、古参兵の引退に最敬礼を。


枝葉はいいから、本筋をやろうよ。

中国ネット界また大荒れ「ギョーザ事件は日本の自演」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080229-00000908-san-int

現段階でこういう無茶を言い出す中国も中国だが、問題はそこではなく。

中国国家品質監督検査検疫総局の魏伝忠副総局長は28日の記者会見で、「日本人記者が2月15日、農薬メタミドホスを購入し、持ち出そうとしたため、地元の警察に摘発された」と発表した。

(中略)

摘発されたのは共同通信中国総局の記者。共同通信によると、発売禁止のはずの農薬が入手可能かどうかを確認するために購入した。

(以上、上記リンク記事から抜粋)

この記者が大バカだとしか言いようが無い。
これをやってうまく持ち出せたからといって、どーすんだ?
『発売禁止という薬品だったが、買うことはできた!』 ってスクープ記事でも書くのか?
それが餃子問題の本質になるのか?

もしそれができたとしても、中国は『自分からは謝らない・否を認めない』文化で。
ゆえにそんなことしたって中国からは『捏造だ』といわれるだけだというのに。

ただまあ、中国側も間抜けだけどな。
ここにある記事はこうも読める。
『わが優秀な警察の力によって、中国から件の農薬を購入・持ち出すことはできない!』~

・・・そしてこれは裏返せば。
『件の農薬は、中国でしか使えない!ひいては、餃子に農薬をいれることができるのは・・・』


あ、企画、ぽしゃった(笑)

AKB48「ポスター44種類コンプでイベント招待」企画、「独禁法違反」のおそれで中止
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080229-00000007-zdn_n-sci

なるほどね。
『欲しくも無いCD43枚』を『欲しいポスター』とあわせて販売したと言う点に注目、 『抱合せ販売』となるわけだ。

ともあれ、ポスターだけをオークションでCD以上の価格で売って儲けた人勝ちってとこか(笑)


モンスターなら阻止に入れるんでしょうけどね。

傍観の少年、制止義務なし=16歳暴行死で母親敗訴確定−最高裁
http://www.jiji.com/jc/zc?key=%cb%b5%b4%d1&k=200802/2008022800771

こんな裁判やってたんだ・・・おそるべし、モンスターペアレント。

確かに殺される過程を『見て見ぬ振り』をしたのを『殺しの共犯』と言いたい気持ちもわからんではない。
でも、現実問題として例えば『駅のホームで誰かが囲まれてリンチされている』状況に出くわしたとして。
それに割ってはいる勇気は、友瀬にはない。
周囲にたくさん人がいたらまた違うかもしれないが、少なくとも1人では無理。

そんな状況で訴えられても、困る。


一応人と人とをつなぐゲームですし。

オンラインゲームでSOS、難病男性を無事救護
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20080228p202.htm

話自体はいい話だと思うけどさ。
電話番号打ったってことは、電話はあるんだよね?
・・・キーボード打つよりも電話したほうが早くないか?(^^;;;

『オンラインゲームに接続し』とあるけど、実際には既にログインしていて。
遊んでいる状況で異常発生、席を立ち上がることもできなかったんだろうか。


こういうことのほうが危険。

イージス艦情報流出事件、舞鶴総監部の1等海尉が失踪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080229-00000021-yom-soci

自衛隊・イージス艦というと今は件の『衝突事故』ばっかりだが。
どっちかというと、こーゆーことのほうがおっかない。

暴言と言われるのを承知で言えば。 衝突事故なんて『たかだか民間人数人』の問題なのだ。
対してこっちは、機密漏洩==イージス艦そのものの弱点露呈につながり。
それは下手をすればイージス艦が守るべき海上自衛隊への大打撃へ。
そしてそれは海上自衛隊が守るべき日本領の一部とそこに住む民間人多数の喪失につながる可能性がある。

確かに目に見えた人的被害は、今は何も無い。
だが、それが見えた瞬間にとんでもない事態になりうるのだ。
心配しすぎと言えばその通りだが、完全に否定できる話でもなく。
そういう危機感があるのかどうか。

お名前: