日記/2008-02-04

2008-02-04 (月) 21:37:57 (4329d)
お名前:

こんなのやってたんだ:一時的・部分的な著作権放棄

みんなの投稿コミュニティサイト Open.jp
http://www.openpost.jp/

Q.テーマ作家(手塚治虫)の作品や素材は自由に使ってもいいの?

A.テーマ作家の作品(キャラクター、ストーリー、ロゴデザイン、美術設定等)は自由に使って結構です。また、マイページからはキャラクターの線図や設定が見られる「素材データベース」を用意しましたので、大いに創作に活用して下さい。

ただし、素材データベースや創作した作品はOpen Post外への無断転載や、無断利用は禁止させていただいております。

(上記サイト内FAQから抜粋)

経済産業省と手塚プロ==著作権を守る側と持つ側両方が手を組んで認めた、きちんとしたサイト。
期間限定ではあるけど、面白そうではある。
つーか、いくらなんでも宣伝なさすぎでしょう。
仮にもそれなりにWebを覗いている友瀬が、昨年11月開始のこれを今知るっていうのはどうなのよ。

ただまあ・・・現実問題として、これがどれだけ意味があるのかは微妙、かなぁ。
いくら『面白ければ長期展開の可能性あり』とは言っても、基本的には発表の場所・期間を限られてしまうもの。
ものづくりをする立場からすると、労力がまったくの徒労になってしまう可能性が高いわけで、どうなのかなぁ、と思う。

更に言えば、素材対象が『あの』手塚先生よ?
人によっては『偉大なのは否定しないけど、さすがに古い』とか言いそうだけど、少なくとも友瀬にとっては高すぎる山。
パロネタを考えるというのも、抵抗がある。


魔女の一撃、直撃は避けました。

土曜日あたりから、なぜか腰が痛くて、立ったり座ったりがきつかったんですね。
今日、会社に行ってもやっぱりきついから、行きつけの針の先生のところでいろいろ診てもらったら。
「あ〜。ぎっくり腰の軽いやつですね〜。
普通に歩けてるみたいだから、一応少しだけ(コリを)とっておきましょう。
2、3日経ってもまだ痛かったら、また来てください。」
・・・だってさ(^^;

・・・どんどんおじさんになっているのことよ(^^;;;

しかし、なんで急になったかな。
別段変なこととか力仕事とかしたわけじゃないし。

・・・あれか?
某『管理局の白い悪魔』とか某『漆黒の稲妻』とか『宝石魔術師』とか、あの辺のデータばっかり考えてた反動での、魔女の洗礼ってヤツか?(笑)
確かに魔術師ばっかりだからなぁ(^^;;;

# ぎっくり腰のことを『魔女の一撃』というのです。

・・・いちおーメモ。2/4は遠坂凛嬢の生誕日です。
そーゆーネタもあっての、ここ数日の日記なんですね(笑)

お名前: