日記/2007-01-28

2007-01-29 (月) 01:07:11 (5054d)
お名前:

次の「ろすと」作品のネタを求めて、自分の古い作品(RPGシナリオ・キャラ類)のデータをあさっていたら「大江戸CROSS」なんてのが出てきた。
これ、当時発売になっていた「NOVAtheRevorution」を日本の江戸時代にアレンジしたシステム。
NOVAでは当然ある電子装備系が存在しないので、ニューロ関連は大きく捻じ曲げて「妖怪世界」みたいな仮想現実を併用するような感じになっていた。

で、それ用のシナリオも発掘したんですが・・・そのNPCにめまいがした。
とりあえず、以下にそこにあったイメージ台詞(機会があったら使うつもりの予約台詞)群を列挙してみる。

「・・・ここ・・・どこ?」
「『戦国自衛隊』って好きだったけど、自分が同じ目に会うなんて
  思ってもいなかったわ。」
「火縄銃ね・・・鉄砲があればこっちに対抗できるって思った
  んだろうけど・・・そいつでこの M60を相手にするのは、
  本当に100年、早いわ。」
「これが最後のマガジン。
 ・・・こればっかりは、もうどうにもならないわね。」
「だんだんね・・・昔・・・ううん、未来のことを忘れて
  いくの・・・この気持ちがあなたにわかる?」

なんじゃこりゃ(^^;;;
ちなみにクラスは「ハイランダー・カブトワリ・レッガー」。
未来から『落ちて』来たコ、って感じですね。

ああ、このキャラを「ろすと」にはしないですよ?
さすがに現代火器をあのシステムにつっこむのは、あまりにあまり。
つーか、たぶん「タタラ・カブキ・フェイト」な花火師をこ〜(笑)

お名前: