日記/2013-12-12 の変更点

お名前:


**創作:LW:『サブユニット』の可能性。 [#xe3f1413]

プリキュアLWのやまださんが、この冬の新作向けに公開している
『友達カード』というのを見て、触発されました(笑)

LWのルールにはもともと『複数のキャラを動かす』ものがありますが。~
それとは異なる、新しい方法として面白そう。

・・・つーかこれは、気づいて/思いついてしかるべきだったかな。~
似たようなアイディア自体は、今までの『友瀬版カード』にもあったんだよ。~

#region(→続きを読む。)

プリキュアLW、友達カードについてはこちら。~
http://page.mixi.jp/run_page_apps.pl?page_id=71171&module_id=1746964&from=menu

mixi系ページなので見れない人がありえるのかな?~
ざっくり言うと以下のような感じ:
-カード自体のイメージ
--カードには、キャラ1人とそのカードの効果が書いてある。
--そのカードが、1人の『友達』キャラの、1回の支援行動を表現。
-習得に関するルール
--通常のファンタジーカード同様、戦闘開始前に『購入』。~
何枚を準備できるかは、固定。
--『友達』を示すカードなので、本誌に含まれているキャラ本人や、それの再変身に相当するようなキャラのカードは所持できない。~
また、同じ『友達』のカードを複数持つこともできない。
-使用のルール
--使用タイミングは行動宣言前に限定。

カードそのものの内容詳細は不明で、それによって価値もいろいろになるでしょうが。~
友瀬的にはこの~
''『カードを1人のキャラとして配置する』''~
という発想だけで、大勝利ものだと思ってます。~
『LWシステムでの多キャラ戦闘の新しいかたち』として。

前述の通り、友瀬も今までの『ろすと』やQB再現ネタ本に、類似した発想のカードは作ってました。~
例えば:『第三者が支援射撃』とか、『第三者が武器を拾ってくる』とか。~
でもシステム化するところまでは思い至らなかったよ。~
くやしぃ(びくんびくん笑

----

で、友瀬的に触発されたのは。~
この友達カードのシステムが、本質的に『友達』に制限される必要がない、というところ。

LWシステムは1vs1 の戦いを基本としたものですが。~
『自分以外のオブジェクトを併用する』戦闘スタイルは、創作の分野では山ほどあります。~
もちろん一般的な手法でLW本にビルドインすることも可能ですが、
この仕組みを使う実装だって、十分可能です。

例えば、以下のようなことが考えられると思います。

-QBノワ。
--作品上の設定:ペットの『自己硬質化』能力を持つサルが、鎧としてノワを守っている。
--QB上の実装:ノワの防具は衣服レベルなのに、硬さはチェインメイルレベル。
--友瀬的アレンジ案:『友達:サル』のカードを使う。~
ノワ自体のスコアは衣服並みのやわらかさだが、カードごとにダメージ2点減少。
---この場合、サルのカードは使い捨てでなく、何回か使えるようにすべきか。~
あるいは後述のように『複数重ね持ち』を許可する手もありそう。
-QBGティーナ。
--設定:魔術でクラーケンを召喚。それによって捕縛攻撃を行える。
--実装:LWシステム一般的な、コメントによる表現。~
特定行動でクラーケン召喚、その成功ページコメントで『クラーケンを許可』。
--友瀬的アレンジ案:クラーケン召喚行動成功で、『(友達相当の)クラーケンカードを獲得』。~
以降の行動で、クラーケンカードの効果を使える。
---つまり、『武器装備』『飛行』などのモード処理のバリエーションとできる。

特に後者の例が、夢膨らむし、応用も利くかな。~
意味論的に、M:tGにおける Summon 呪文のようなことが狙える。~

そしてそれができると、それに起因するいろんなバリエーションにつなげることもできる。

例えば:
-相手の『友達』を潰すような能力。
-自分の『友達』を余分に消費して使える、強い能力。

また、『友達』についても応用ネタは思いつく。~
ちょっと思いついたのは、今や絶版になってしまった『QBカードゲーム』のリーダーに使えたシステムの応用。~
現状の『友達』は1キャラ1枚のみ使用可能ですが、
これを『同じキャラのカード数枚を重ねておく』かたちにする。~
条件を満たすごとに1枚ずつ消費&効果発生、というような処理につなげることができます。

なんというか、人のふんどし振り回している感じもあって恐縮ではありますが。~
何かできそうと思うと、わくわくします。



----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)
-Have a passion for my current wow gold online http://wowgold360.liveblog.com/!!!!!! they are surely as a result lovable and also decent, I actually bring their Style wow gold online http://wowgold360.liveblog.com/ with everything else. SOOOOOO a great deal of comments I do know I have been the actual equipment have a look at true,LOOOL! -- wow gold online &new{2014-06-03 01:33:50 (火)};
-ありがとうございます。そこまで言っていただけると照れますね。&br;ところで召喚や重ね持ちのアイデアは面白いですね。召喚獣カードを手札にストック出来れば、今までとは違う戦略もとれそうです。うちはプリキュア原作に縛られてるところがあるので、あまり思い切ったことは出来ませんけど、ここはぜひとも「ろすと版」での友達カードの登場に期待したいところです。 -- やまだけい &new{2013-12-13 21:00:39 (金)};

#endregion
お名前: