日記/2011-04-08 の変更点

お名前:


**雑記:DoW/WoW公式情報、2011/02/07付け。 [#vcf479af]

''Nexus 2011 News Release''~
http://www.wingsofwar.org/forums/showthread.php?3641-Nexus-2011-News-Release

表記:2011年の発売予定情報が公開されていました。~
もう2ヶ月も前のネタだけど、堪忍な (^^;;

上記には、WoW だとかミニチュアだとかの話題も含まれていますが。~
ご存知の通り友瀬的には『DoW==第二次大戦版中心』『ミニチュア不使用』のスタイ
ル。~
以降、その部分についてしか言及しません。あしからず。

#region(→続きを読む。)

というわけで、以下関連部分を引用&拙訳。

>The new releases for WW2 include the boxed set Rain of Destruction, which
will introduce into the game multi-engine bombers and heavy fighters such
as the B-25 Mitchell, He.111 and Me.110, with all related rules. Two
expansions featuring 70 cards with new planes and maneuver decks are also
planned: Winds of Fire (Hurricane, Zero and other fighters of the Pacific
front) and Ground Attack (Ilyushhin II-2 Sturmovik and other dive bombers).
>(訳)WW2版には、『Rain of Destrucion』という箱セットをリリースする。これは
B-25,He111 といった多発戦闘機・多発爆撃機を導入するためのもので、それに関す
るルールも含まれる。&br;
また、新しい機体と機動カード70枚のカードからなるエキスパンションを、2種、計
画している。ハリケーン、ゼロ戦、およびいくつかの太平洋戦線での機体の『Winds
of Fire』、シュトルモビルクなどの急降下爆撃機が入った『Ground Attack』の2種
類だ。

Rain of Destruction については、次のエントリで別途書く。

Winds of Fire は、なるほど、という感じかな。~
確かに現状、太平洋側の航空機はあまりない。

Ground Attack は、FftS のときにシュトルモビルクないな〜、と思った身なの
で、ある意味納得。~
でも、それ以外に機体増やせるのかな。~
マイナーな爆撃機を追加するのかしらん。

ともあれ・・・ジェット機はまだかな〜(笑)

----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)
-○ありよしさん。&br;ああ、確かに、対地砲装備タイプがありますね。これはスツーカもシュトルモビルクも同じ。対地火器で空戦はさせてくれないような気はするので、ゲーム的にはアレですけど(笑)&br;ロケット機は、高度ルールつけて滑空を意識しないとならなそうなのが難点ですかね。 -- ともせ%管理人。 &new{2011-04-09 14:31:38 (土)};
-Ju87は爆装せず対戦車機関砲積んだG型(ルーデル機)がいいな?コメートとか秋水とかのロケット機はどうだろう -- ありよし &new{2011-04-08 23:21:09 (金)};

#endregion
----
**雑記:DoW新セット:Rain of Destruction [#z05e70a3]

''Wings of War: Rain of Destruction''~
http://www.boardgamegeek.com/boardgameexpansion/94608/wings-of-war-rain-of-destruction

前述の情報のうち、Rain of Destruction について、BoardGame Geek に詳しく情報
がありました。

こっちもざっくり引用&拙訳を。

#region(→続きを読む。)

以下、上記記事内容

>Wings of War expansion kit with heavy fighters and two-engine bombers for
the Second World War and the Spanish Civil War.&br;Bf.110, Beaufighter,
Ki.45, Pe-2, Do.17, He.111, B.R.20 and B-25 are featured in several
sub-variants, with color schemes of different nationalities.
>(訳)これは WWII/スペイン内戦時代に対応する、重戦闘機・双発爆撃機を含む拡張
セットです。&br;
BF.110、ボーファイター、キ45、Pe-2、Do.17、He111、B.R.20、B-25 について、国
別の塗装も含めたいくつかのバリエーションが含まれます。

キ45はおそらく『屠龍』を想定していると思われ。~
前者3つが『重戦闘機』、残りが爆撃機、ということでしょう。

He111 の航空機カード画像も載せられています。~
そこからわかることは・・・
-耐久力は26。~
--通常の航空機は14〜18くらいなので、1.5倍の頑丈さ。
-機動カードは"XA"。~
いままでにない新しいコードです。
-射撃は、どうやら3つの対空機銃があるようです。~
それぞれが異なる射界を持っており、さすがに死角がありません。
--火力はさすがに低く、Aトークンです。
--機体中央の旋回機銃は、射界が 300°(!) 近い、超広角武器。
--意図的or印刷ミスのどちらか、わかりませんが。~
機体尾部に装備される後方機銃は、近距離にしか届かないデータになっています。

さすがにB-17 のような多発機は含まれないようです。~
その意味では、第一次大戦版WoW の "Flight of the Giant"とはまたちょっと違う
位置付け。
P-38、入ってないのかなぁ。

・・・2011のいつごろ発売なんだろう。~
時期によっては、そろそろ本腰入れて Witchesのネウロイセットを考えなきゃなら
ん。

----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)

#endregion
お名前: