日記/2017-09-05 の変更点

お名前:

#author("2017-09-05T06:44:56+09:00","default:editor","editor")

#author("2017-09-05T20:08:29+09:00","default:editor","editor")
**雑記:どきどき4th、状況メモ。 [#u8d59b92]

表記、恒例になっている『Wizardy的イベント』。~
8/22から始まっていて、そこそこ触ったので、メモ的に。

・・・どーでもいいけど、だんだん開催時期が後ろにずれているのはなんでだ?(笑)
-2014年は、7/22からだった。
-2015年も、7/22ころからだった。
-2016年は、8/12から。
-今年2017年は、8/22から。

#region(→続きを読む。)

***いんとろだくしょん。 [#w5958c44]
『恒例』というだけあって:さすがに4回目。~
基本的なメカニズムは[[以前の日記>日記/2014-08-04]]を参照してもらえばいいのですが。~
改めて読むとちょっとわかりづらいので、再整理してみます。

-基本:インスタンスダンジョン攻略。
--攻略報酬として得られるものは、「未鑑定アイテム」と「灰」と「パワー」および「ポイント」。
-「未鑑定アイテム」は。
--ダンジョンの外で鑑定実施して、1日1個だけ現物入手できる。
--受け取らずに破棄することで、「ポイント」を得ることもできる。
-「灰」は。
--ダンジョン外・師匠に渡すことで、経験値に変換できる。
--「ポイント」を追加消費することで、獲得経験値を増大させることができる。
-「パワー」は。
--ダンジョン外で支払うことで、教範効果(敵を倒したときの経験値上昇)が発生。
-「ポイント」は。
--ROイベント恒例の、イベント中限定貨幣のようなもの。
--3%回復剤や各種触媒類と交換できる。
「未鑑定アイテム」には、イベントごとの限定アイテムが出る可能性あり。

***今年の特徴は? [#oa6c9908]
大きく3つ、かな。
+『Wizardry2』を意識した、特殊な限定アイテム==「未鑑定アイテム」。
+星座の欠片。
+「経験値獲得」の用途限定で、実質的な「キャラ間でのポイント委譲」ができる。

1つずつ行きましょう。

***限定アイテム:ゴッズシリーズ。 [#q98e4380]
『ゴッズほにゃらら』という名前のついた、複数の装備が限定アイテムとして提供されています。

-ゴッズソード:すごいクリティカル率の剣。ソウルブレイカーのAS付。
-ゴッズヘルム:フロストノヴァが使える盾
-ゴッズアーマー:オートガードが使える鎧。
-ゴッズシールド:ヒールを使える盾。
-ゴッズガントレット:攻撃ボーナス付、ロードオブバーミリオンが使えるアクセサリー。

正確には、スキルが使えるようになるには高精練がいるので、ただ入手しただけだと『普通に強い装備』になることも多いのですが。

ともあれ、これ。~
名前にしても効果にしても、Wizardry2 の KOD's(Kight of Diamond)シリーズ装備のパロディなんですよね。~

ともあれ、ガントレットがかなり強い。~
LoVはLv1でしか使えないので正直意味がないのですが、単純に物理・魔法に+5%、ディレイ-5%、スロット有、と。~
これだけでThe Sign の完全上位互換になってしまっている。~
単に持っているだけでよいし、多くの場合アクセ1枠くらいはどうにでもなりますし。

***限定アイテム:星座シリーズ [#g947d0be]
地味にやっているサイクル。~
星座の名称を持つ「装備品」と「カードに相当する結晶/欠片」。

2016年末の14年アニバーサリーでは「レオ」「ヴァルゴ」をやっていました。~
この夏は「キャンサー」と「タウロス」が入手できます。

今年の特徴としては、この欠片の入手が比較的容易になった、ということでしょうか。~
ちょっと条件は忘れてしまいましたが、以前は欠片を入手すること自体が結構大変で、
それを200個必要とする結晶の入手は、ほぼ絶望的でした。~
ところが今回は、1日1キャラ2個がほぼ確定で入手できます:ダンジョンから集めてきたアイテムを獲得する際に、おまけで2個をもらえるのです。~
そのアイテムを「破棄」して得られるポイント150とのトレードオフ。~
ダンジョンチャレンジする手間があるので完全無条件とはいいませんが、
従来だとただのゴミだったアイテムでも欠片に変えられると言え、それなりに面白い。

# まあそれでも、ポイントにして他アイテムに交換するのとどちらが得?という検討余地はありそう。

***実質的な「キャラ間でのポイント委譲」 [#p4636015]
「灰」→「経験値」変換時に「ポイント」を消費すると、獲得経験値を増加できる、というのが従来からのルールですが。

今回は、ここでただ「ポイントを消費すると増加」ではなく。~
「ポイント消費で増加用アイテム購入」「増加用アイテム消費すると、増加」という形に変更されました。~
これにより、以前は「キャラごとに保有・移動不能」だったポイントを、増加用アイテムの形で他のキャラに渡すことができるようになり。~
結果、1つのキャラに統合して「集中的に強化」できるようになりました。

もちろん、経験値獲得のためには「灰」がいるのが前提なのですが、
「灰」はその気になれば、1日に数十点稼ぐことも可能なんですね。~
対してポイントはそこまでは稼げません。~
「集中」させれば当然不利益を得るキャラもいるわけですが、総合的に見るとそこまでひどくはないかな、という感じです。

***今回の変更をうけた、友瀬の状況。 [#l29925ad]
-「アサシン/ローグ」+「任意キャラ」の2PC・2アカウント狩りが多くなっています。
--従来だと均一にポイントを稼がせる必要があったので、アサシン・ローグなどの罠調査が得意なキャラばかり動かす、っていうのはアレだったんですね。~
今回のルールでは、アサシン/ローグが稼いで増加用アイテムに変換して渡せるのが大きい。
--この体制でなにがよいかというと、宝箱効率がよくなること。~
罠解除用ポイントの浪費が減るわけです。
---アサシンたちは出場回数が増えたことで、ポイントを使わずとも単純に「灰」の数が増え、それをブーストなしでがんがん経験値に変えていくことで、十分割が合う。
-アレな「鑑定済みアイテム」もとりあえず取ってある。
--「欠片入手」のため。
--「増加用アイテム」の話も効いている:従来だと雑アイテムを捨ててポイントにしないと、成長用のポイントが回らなかった。


とりあえずはそんなかんじ。
----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)

#endregion