日記/2017-10-30 のバックアップソース(No.1)

お名前:
#author("2017-10-30T19:43:49+09:00","default:editor","editor")

**雑記:2017ハロウィン。 [#hbdd3e5f]


表記、そんな感じ。

例年カボチャパイで盛り上がるイベントですが。~
いわゆる%回復剤が豊富に出回る昨今では、友瀬的にはそれほど重要ではないです。~
ともあれ、今回についてはまあ、悪くはなかった、かな。
#region(→続きを読む。)

RO ではこういう『毎年恒例の季節イベント』については、大きくいうと以下の3要素を詰め込むのが通例です。
-要素0:独特の背景
-要素1:そのイベント独特な効果。
-要素2:『イベント参加した』証拠的なクエスト。

で、今回のハロウィンについていうと。
-要素0:独特の背景
--[[2015ハロウィン>日記/2015-10-28#x5018e3f]]のお菓子作り騒動の延長戦。~
-要素1:そのイベント独特な効果。
--「3%回復薬」「カボチャパイ購入権」「クリスマス特典カウント」などは、いつも通り。
--新規キューペット『ニブルキャット』の追加
-要素2:『イベント参加した』証拠的なクエスト。
--上記『ニブルキャット』をもらえるショートストーリー。

○要素2は、それなりに軽く、数をこなす条件を思うと好印象でした。

×要素1、キューペット自体は、友瀬的には正直、微妙でした。~
キューペットを無料配布ということ自体は評価します。~
が、それが『骨だけになっている猫』。~
ハロウィン背景らしくはあるのですが、友瀬的には『可愛い』と思えず、うれしくないのです。~

またこのニブルキャット、並行して開催されているイベントでしゃべる台詞を[[募集中>https://ragnarokonline.gungho.jp/campaign_event/campaign/cat-serifu-contest.html]]なのですが。~
その一人称が『余』というのもアレな感じで。~
まあこのあたりは決めておかないと『我輩は猫である』になっちゃうとかあるのでしょうが。

さらに、この猫、イベント期間中限定でローグ系スキルの『グラフティ』を使えます。~
・・・悪くはないんだけどさ。期間限定にしなくたっていいじゃない、とは思ったかな。~
グラフティは『地面に落書き』するスキルで、しかも消耗品が必要。~
例えばGvGには影響しないことも含めて、放置しといたって、そうそう悪用されないですよ。

----
今回のイベントまわりでは、イベントそのものではないところで不満があったので、ちょっとメモ。

友瀬はROには2アカウントを所持していますが。~
ここ1ヶ月くらいは、片方のアカウントにしか課金していません:もう一方は放置状態。~
理由はまあいろいろなんですが、今回の件には関係ないのでちょっと置いておいて。

で、この10/28・29 はいわゆる『らぐほーだい』枠が準備されていたので。~
「これ幸い」と無課金側を動かしかけたのですが・・・いろいろ制限があって。~
正直、かなりがっかりしたのです。

具体的には:
-ラグホでのログインの場合、ハロウィンイベントをやっても多々得られないのです。
--イベント内通貨(そのイベント限定でアイテム交換するためのポイント)を、得られない。
--ショートストーリーをクリアしても「クリスマス特典カウント」を得られない。
---骨猫は、もらえる。
正直な・端的な感想は、『ケチ臭いなあ』です。

なんというんですかね・・・~
上記で制限していたもの全て配ったとしても、『本当の意味で得した』といえるものなんて微々たるものです。~
ペットなんて、ものすごく可愛いならともかく、今回のものはそう何匹もいりません。~
クリスマス特典だって、例年通りなら『クリスマスボックス』1つです。~
イベントポイントは、カボチャケーキ購入の際に『2割まで肩代わり』になるので Zenny相当になりますが。~
一生懸命がんばって、得られるのは数千Zenny相当、狩りに行ったほうがよほど儲かります。~
これらのためだけに、2アカウント目まで月額課金する?~
・・・友瀬的には、ちょっと無理でした。

この間やっていた『スタンプラリー』とかならわかるんですが、このハロウィンでやる必要ないだろ、って感じですか、ね。~
もうちょっと考えてほしいと思いますよ。

----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)

#endregion