日記/2007-11-20 のバックアップ(No.2)

お名前:

結局、悪いのは。

いろいろ言ってますが、やっぱり本質的な問題は。
「横殴りやルート」と言った『盗む』行為をする人たちが悪い。

でも同時に。
それを禁じておきながら、それに対してあまりに甘いガンホーにも、罪はあると思うわけです。
特にその『盗み』の常習犯たる機械の人たちを何年も放置して、プレイヤーたちに以下のようなことを潜在的に染み付かせてしまったのは非常に罪深い。

  • 「少々盗みをしたって罰せられることはない」という、警備体制へのあきらめ
  • 「無人運転者==盗みの常習犯」という、潜在的な理解

匿名掲示板の放置ホム容認派の人たちの話を見ていると、きちんと迷惑がかからないように努力している人たちがいるのは事実。
でも実際には、放置をする人の中には「盗み行為だってだいじょぶさ、へへん」という人もいる。
放置に反対する人にも、お行儀よく動いているホムに対しても無条件に「無人運転⇒悪い奴」と思う人も多い。

もちろん機械の人たちがいなかったとしても、そういう思いが生まれるのは時間の問題ではあるだろう。
人間、楽なほうに流れるのが普通だし、モラルがない人っていうのも当然のように存在するわけで、それを見たモラル派が胸を痛める構図は同じ。
でもそれだって、本質的にまずい「盗み行為」がきちんと罰せられていれば、まったく問題にならないはずで。


開発側から見て。

ホム自体がROにあとから継ぎ足した関係で、ホムのスキル管理が怪しいのはずいぶん前から言われていること。
特にホムスキルについては、

  • ケミのショートカット上に置ける必要がある
    →内部的にはホムが該当スキルを持っているように実装
    →ケミスキルとホムスキルが内部的に区別しきれていない
    →ホムAIからケミスキルが使えてしまう

・・・ということが十分予想できます。
ROクライアント内部では、ショートカットなどからスキルを使っても、AIからスキルを使っても、同じ「スキル使用」関数が呼び出されているんだろうな、っていう感じ。

もちろん上記はあくまで予想ではありますが。
どっちにしたって AIからのコール==SkillObject()を、それ以外の呼び出しと別にすることは簡単そうです。
極端な話、AI用のSkillObject() にバイパスする関数を1つ作って、そのバイパスの中で使用キャラのIDをチェックして・・・とかやればいいだけです。

まあ、友瀬もメーカーで開発をしている身。
ガンホーの腰の重さも、ある程度は理解できます。
特にソフト開発の場合、バグ混入を避けるために、簡単に直せるものでも波及効果を証明してからでないと手をいれられないようなルールがあってもおかしくない。
でもそれにしても。
こんなに簡単なことをいつまでも直さないのは、開発側の怠慢だとか、暗に許可しているとか言われても文句は言えないと思います。

・・・結局、ガンホーの現状の担当者は、ROというゲームをあくまで道具としか思っていなくて、自分では遊んでいないわけですよ。
これもときどき言っている話ですが、誰だって自分が困っていないことに対しては、腰が重くなるはずです。
自分でホムを使ってみれば何が問題で何がおかしいのか、すぐにわかるはずで。
そして、それを禁じることではホムAIの主機能は残るのはわかるはずですから。