日記/2007-02-12 のバックアップの現在との差分(No.1)

お名前:

  • 追加された行はこの色です。
  • 削除された行はこの色です。
さらにいろいろ考えてみたのを、整理をかねてメモ。

+カスタマイズレベルでの実施条件(HP/SPリミット)は、今まで通り残す。
+上記1に加え、既存の「敵ごとの優先度」を「その敵に対してDanceMacabre要否」に重複利用する。~
--優先度7〜9は強敵なので、HP/SP状態に関係なく全力戦闘(DanceMacabre許可)
--優先度1〜3はどうでもいい敵なので、HP/SP状態に関係なくゆっくり対処(DanceMacabre不許可)
--優先度4〜6は、カスタマイズ設定値に準ずる。
+更に、緊急時向けの「強制的にDanceMacabre実施」操作を作る。~
これは前述1、2よりも更に高いレベルの指定として扱う。~
これにより、HP/SPで手加減している状態でも無理矢理DanceMacabreさせる。

・・・こんな感じで。

----
昨日の日記で考えていた「敵ごとに移動キャンセルするか否か設定」。~
悩んだ結果、当面は対応しないことにしました。


理由は技術的なことではなく、感情的なこと:先にも書いた「これが本来不要な機能」というのが大きい。~

技術的に可能なのは、現状のGlenelgでも多彩な対応をしているのでご理解いただけるかと。~
ですが、それを組み込むにはそれなりの労力もかかりますし、ユーザーの操作負担も増えます。~
あんまり力を入れて、でもまた仕様変更(元に戻すor適切なASPD対応)された結果労力が無駄になる可能性がそれなりにありそうなので、様子見、という感じです。

まあそれでも不自由はあるように思うので・・・~
1操作で強制的に「移動キャンセル実施」「禁止」を指示できるような仕組みは作ります。~
今日はお昼から外出してしまうのですが・・・できれば今日中にお試し版はだします。