ホムンクルスAI のバックアップ(No.24)

お名前:

ホムンクルスは人造生命。
ただ作っただけでは、それはただ「生きている」だけでしかない。

わたしにとって、わたしのホムンクルスは、そんなつまらない存在ではない。
わたしのホムンクルス-Glenelg-には、わたしの愛-AI-がつまっている。

個人的なAI

  • 最新版
    Glenelg_037.lzh (2006/07/09)
    • 使い方ヘルプファイルfor0.37
    • V.0.36からの主な修整点
      • ホムンクルスの進化に対応しました。
      • Ver0.35でのバグ対応:一部の条件でSPリミットを無視してオートスペルを使用してしまうバグを対策しました。

バニルを養っている友瀬が、自分用に作っているAI。
普通にダウンロード&インストールして使えるようになっています。

標準AIをベースにしていますが、内容はだいぶ違う構成になっています。
友瀬は2流プログラマ&LUAは初心者なので、おそらくかなり冗長な記述になっています。変なテクニックはあまり使っていないのと死ぬほどコメントが入っているので、ソースは理解しやすい・・・ってところを狙っていたんですが、だいぶ規模が大きくなってしまいました。
解析するのは結構大変かと思います。
それでも解析したい、という方は、友瀬愛用の『構造化エディタ(http://www008.upp.so-net.ne.jp/momotan/index.html )』の使用をお勧めします。

何か意見類があれば、気が向けば対応します。

関連サイト

これ以降は外部サイトへのリンクです。なので、何がどうなってても保障はできません。
あしからず。

  • Winter's Tale
    http://www.sgv417.jp/~winter/
    AI解説書や韓国でのサンプルAIあり。
    その他、日本で開発された多くのAIが紹介されています。
  • 初回限定のAI配布。
    http://pc3merchant.net/ai/index.php (トップ)
    http://pc3merchant.net/ai_antenna/ (ホムAI機能比較表)
    『初回限定』という名のキャラを使われている方のAI配布。
    AIもさることながら、上述の「機能比較表」が参考情報として素敵。
    あと、うちのShowStatus()ライブラリを使いやすくするプログラムを配布なさっています。