日記/2006-09-13

2006-09-14 (木) 08:55:04
お名前:

ホムに関するアンケートが新たに実施されているようです。
こちら

まだほとんど宣伝がなされていないようで、投票数も不明。
多重などの対処もなされているようです。

以前のアンケートのときも少し書きました(8/20付)が、こういうアンケートはどうしても偏りが生まれます。
現時点では、「ホムAIスレでの宣伝しかなされていない」様子なので、当然自動的に「AIを触ることに興味がある人」というフィルターがかかっています。
またもし将来あちこちに紹介がなされたとしても、こういう任意形式のアンケートに答えるのはやっぱり「話す気のある人」に限られます。
変な言い方をすると、ですね。
どうしても「声の大きい・主張の強い人」の意見しか集まらないのです。

もちろん「価値がない」とは言いません。
そこに集まるのは間違いなく各人の生の意見ですから。
鵜呑みにしないで判断することが必要になる、と言っているだけです。


某所でのGlenelgの評価を見ていて、誤解されているかな、と思ったこと。

Glenelgは、基本的には「状況による『学習』」をAIが勝手にすることはありません。
Glenelgの学習は完全にユーザー操作によるもので、Glenelgが勝手に何かを覚えるということは(少なくとも今のところは)ありません。

本音を言えば、自動学習はさせたいです。
ですが、そのためには行動に対する結果のフィードバックが必要で、しかしそれが非常に限られたものであるため、Glenelgではあきらめています。

自動学習が不可能といっているわけではありません。
ただ、現状取得可能な情報だけで学習すると、どうしてもその学習にはリスクや制約が発生します。
つまり、学習した結果が不利益につながる可能性(例えばスキルを出してくれない、例えば攻撃してくれないなど)があります。
現状のGlenelgでは、それを嫌って避けているというところ。