日記/2006-08-21

2006-08-21 (月) 17:33:51
お名前:

AIのやっていいこと・悪いことについての友瀬の考えの一部を先日の日記にコメントしました。
で、似たような話題がAIスレであがったので、そちらにコメントした内容をここにも残しておきます。

そういう情報を使っているAIの作者だけど。
個人的に、以下のような考えで使用する・しない、見せる・見せないを制限している。
おおざっぱに言えば、あくまで「知られても問題ない」と判断した範囲のみをユーザーに見せている。
極めて個人的な意見・判断なのは否定しないし、故に人にこのパターンを強要する気はないが、
反論されても変える気もない。

・キャラIDは、「名前の代替」なので、OKと判断。
 同じアカウントで共通になるのは知っているが、「同じアカウントということがばれても」普通は何の悪影響もない。
・スキルIDは、「スキル名の代替」なので、OKと判断。
 スキルIDがばれても、何か悪影響があるとは思えない。
・mobIDは、直接ユーザーには見せていないし、今後も直接見せる気はない。
 ばれても問題ないとは思うが。
 内部的には使っているが、それは人間が「同じ画面内にいる敵の区別」をしているのと同じレベル。
 なにか不都合があるとは思えない。
・mobIDから敵のIDが取れて、それはファイルに記録している。
 これは「敵の種類名称の代替」なので、OKと判断。
 それがばれたからといって、何か不都合があるとは思えない。

あえて向こうには書きませんでしたが、「ハイド看破」は 「ホムが攻撃しちゃう」のはどうしようもないのであきらめますが、そこを人間にまで見せるのは友瀬的には黒です。