インストールについて

2014-04-07 (月) 21:08:31 (1203d)
お名前:

Glenelg インストール方法

新規インストール

  1. こちらのページから、最新版の圧縮パッケージをダウンロードしてください。
  2. 上記を解凍してください。
    『glenelgxxx』(xxx部分はバージョン値)というフォルダの下に 『USER_AI』というフォルダがあります。
    このUSER_AIフォルダを、ROがインストールされているフォルダ内、 AI フォルダの下にコピーしてください。
    以下このUSER_AI を 「Glenelgフォルダ」と呼びます。
  3. Glenelgフォルダにあるプログラム『GlenelgWatch.exe』を実行してください。

以上でインストール完了です。

アップデート

すでにインストールしている人向けの手順。

  1. こちらのページから、最新版の圧縮パッケージをダウンロードしてください。
  2. 上記を解凍してください。
    『glenelgxxx』(xxx部分はバージョン値)というフォルダの下に 『USER_AI』というフォルダがあります。
    このUSER_AIフォルダを、ROがインストールされているフォルダ内、 AI フォルダの下にコピーしてください。
    • すでにそういうフォルダがあり、そこに上書きすることになります。
      途中上書き確認されると思いますが、すべて上書き実施してください。
      ユーザ編集が必要なファイルは、このパッケージには含めていません。
  3. Glenelgフォルダにあるプログラム『GlenelgWatch.exe』を実行してください。

以上でアップデート完了です。

GlenelgWatchを実行したくない人向け

GlenelgWatch が起動時に実施している内容は、以下です。
この内容を手動で実施する必要があります。

  • 前提知識
    Glenelg では、AIの動作に関する設定を ai_option.ini および ai_option_xx.ini(xxは数値) というiniファイル群で保存しています。
    これは USER_AI に置かれており、利用者が書き換える前提としています。
  • 上記の元データとなるファイルが、USER_AI\master というフォルダに 置かれています。
  • Glenelgがバージョンアップされると、上記 ini ファイルの設定項目が 増減することがあります。
    GlenelgWatchは 『USER_AI にある編集済みini』と 『USER_AI\master以下にあるマスターデータ』とを比較・結合し、 USER_AIの下の iniファイルに項目を追加・削除します。