Glenelg開発メモ:(未実装)モーションキャンセルに関するメモ の変更点

お名前:

Glenelgの機能についてのメモ。~
自分のための覚書でもあり、利用者のための豆知識でもあり、他AI開発者のための参考情報でもあり。

**課題の内容 [#i91a90ce]
話の発端は、雑談スレに書きこまれた「ホムが進化したら、攻撃が遅くなったような気がする」という話題から。~
雑談スレでさまざまに検証された結果、攻撃速度に関しては現状大きく2つの問題が存在している。~
そのうちの1つが、このページの内容:『ホムのモーションとキャンセル』です。

**課題概要 [#t1b33d71]
「キャンセル」というのは、ゲーム業界ではしばしば使われる言葉。~
何かの行動中に無理やり次の行動操作をすることで、前の行動の動作の一部をスキップ(キャンセル)して、
素早く次の行動をしてしまう、というようなものです。~
これをホムの行動でも起こしてしまおうという話。

これも前振りがあって・・・詳しく話すと長くなるのですが、おおざっぱにいうと、~
「実は進化前のホムでは、偶然モーションキャンセルがおきていて、結果高速な攻撃がなされていた。~
 進化後、表示される画像が変わってしまったので、モーションキャンセルが起きなくなってしまった。~
 その結果的に、進化後のほうが遅くなってしまった」~
・・・というような感じらしいことがわかっています。

雑談スレの住人の方が上記の現象を詳しく調べた結果、~
『一度攻撃命令を実施した後、ある特定のタイミングで(本来意味がないはずの)攻撃命令を実施すると、そのタイミングの取り方次第では進化後でもモーションキャンセルを起こせる』~
ということも実験的にわかってきています。

**なんですが・・・ [#aa16ec24]
・・・Glenelgでは、これは実装しません。~
理由は以下のような感じです。
-キャンセル可能タイミングがホムによって違うらしく、検証できない。
-キャンセルのために、AIの中でディレイ処理をいれなければならなそう。

ディレイを入れるという時点で、操作性が下がってしまうのが問題。
そして、それを入れても確実にキャンセルができるわけでもなさそう。
やはりリスクを考えると入れる気になれません。

とりあえず、なにか改善可能になる要素が出るまでは、現状のままにします。