日記/2018-11-29 の変更点

お名前:

#author("2018-11-29T21:07:01+09:00","default:editor","editor")
#author("2018-11-29T21:07:58+09:00","default:editor","editor")
**雑記:16thアニバサリー、1stインプレッション [#i4a7e66f]


というわけで、間髪入れずに16thアニバーサリーイベントが始まりました。

ちんたら初めてはいますが、このイベントはメモリアルダンジョン(MD)巡りをしないとならないので。~
どこまで本気でやるかは、要検討。~
たぶん適当に手抜きしながら回すことになると思います。
#region(→続きを読む。)




イベントの形態は、[[昨年のアニバーサリー>日記/2017-12-04]]でやっていたものとほぼ同じ。~
流れをざっくり図示すると、こんな感じか。

#htmlinsert(anv16th.svg)


以下詳細。

+基本となる「オールスターポイント」を集める。~
これには以下の手段がある。
--討伐クエスト。~
討伐対象は、基本的にMD内にいるモノ。
---つまり、基本的にMDを巡れ、ということ。
--納品クエスト。~
納品物は、上記討伐対象、およびそのマップにいる何かが落とすもの。
---つまりは、討伐対象を倒してドロップも持って帰ってこい、と。
--通算で入手したオールスターポイントが増えると、プレイヤーのランクが上がる。~
そうすると対応して、討伐対象・納品対象もまた増え、入手できるポイント量も増えていく。
--面白いのは、一部のMDではこれによって「MD全体での獲得ポイント数」が増えるということ。
---わかりやすいのが、「サラの記憶」。~
最初は「警備兵50体討伐で100点」だけだが。~
ランクが上がるとこれに「大長老アイリン討伐で200点」ももらえるようになり、サラの記憶全体で300点もらえることになる。
+オールスターポイントを支払って、くじを引く。
--基本的には、貴金属・宝石類・エンチャント素材が出る。~
運がいいと、イベント限定の装備類も出る。
--同時に、「アイテム引換券」ももらえる。
+くじを引いたときのおまけの「アイテム引換券」で、任意アイテムをもらう。
--いつもの『3%回復材』、ジェムやルーン原石などの触媒、矢筒などが交換対象。

また別の副賞的なものとして、星座シリーズの欠片があります。~
オールスターポイント用の討伐対象のMD内にいる各種クリスタルを討伐すると、その報酬として、欠片をもらえます。~
また率は低い物の、クリスタル自体のドロップにも欠片が含まれるようです。~

なお、オールスターポイント&アイテム引き換え券は、アイテムではない「ポイント」です。~
そのため、キャラ間で受け渡しできません。~
また、前述のクリスタルはMDごとに少数しかおらず、1つのMDだけでは討伐任務を完了することはできません。


***攻略ネタ [#la99e65c]

-基本として。
--アカウント内の全キャラで稼ごうと思わず、ある程度の人数にしぼって集中的に実施したほうがいいと思います。~
理由:「ランク」と「クリスタル討伐」との兼ね合いです。
---クリスタル討伐は、ランクCで7体100PT、ランクBで20体200PT、ランクAで30体300PT。~
これらは重複してカウントされるので、より上ランクのほうが、効率がよくなるのです。~
---ものすごく単純な計算ですが、
ランクCキャラ9人がそれぞれ当該ランクの討伐を実施(==63体討伐)すると、900点。~
でも1人が60体倒せば、800+(200*3)+(300*2)==2000点です。
---上記はポイントの観点ですが、欠片の観点でも同様です。~
ランクCの討伐でもらえる欠片は各種類1個ずつで、ランクBで2つ、ランクAで4つ。~
つまりランクC9人では9個なのに対して、ランクAまでまわせれば22個です。
---もちろん、全キャラランクAでがりがり回せる人はそれでいいです(笑)

-ランクCでは、ジターバグ(なだらか)が総合的に見て便利と思います。
--ジターバグ自体は、マップ自体がそこそこ長いので面倒ですが、ある程度のレベルと火耐性があればどうにでもなる難易度。~
これで1クエストで200点、クリスタルも3セット倒せるので優秀です。
--ちなみに、fffを倒せるのならばランクB以降は「けわしい道」コースという手もあります。~
「なだらか」に比べるとポイントは+100程度ですが、クリスタルが+2セットというのは優秀。~
ただ、ソロだとキャラによっては結構きついはず。
-ランクC〜B時代、ポイント稼ぎという観点では「永劫の戦(中級)」が優秀です。
--ランクCでは1週200点、ランクBでは1週400点。難易度も低く、ジターバグに比べるとポイント面は優秀といえます。~
ただし、クリスタルの数は少なめ。1セットしかいません。
---このダンジョンは「マップの4隅にある塔を破壊すること推奨」のため、ソロだと案外時間がかかるのも難点。~
なお今回の討伐条件では、PTを2チームに分けて左右2本ずつの塔を破壊する運用が可能です。~
合流してから最後のビホルダー&ゲートキーパーを倒すと、比較的短時間で回せます。~
うっかり集合前に倒さないように注意。
-ランクBの「チャールストン工場」は、距離面が課題、でしょうか。
--クリスタル5セット。ポイントは討伐では200ポイントしかないですが、納品クエスト用の『変形した鉄板』が手に入る。~
ただしドロップ率もあまりよくないので、バブルガムでのドロップ率強化とか、盗賊系でスティールとかしないと、アレかも。
--難点はやはり距離。他のMDと比べても長距離の行動が必要でそれだけ時間がかかるため、他のキャラ・他のMDを回したほうがよいことも。~
そういう意味も含めて、やるなら鉄板目当ての挙動が必要なのでは。
-ランクAでは「フェンリルとサラ」が、クリスタル観点・所要時間面で優秀。
--最後のサラとの戦闘さえしなければ、もともと低難度&短時間のMD、これでクリスタル3セットはおいしい。
--ポイントをもらえるのが『赤ギガンテス』だけ:短時間ルートだと出現しないこともあり、寄り道しないとならないのが難点。


-上述した以外のランクAについては、正直わかりません(笑)
--ぶっちゃけソロ&へっぽこプレイヤーの友瀬では、そもそもどのマップもろくにプレイしていないんです(^^;;~
300ポイント討伐x複数のMDが多いので、クリアできる人にはおいしいんだろうな、という感じ。
--でも例えば「最後の部屋のTOW」とか、「古のグラストヘイム」とか、ソロではとても無理で。~


----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)

#endregion