日記/2006-12-04 の変更点

お名前:

ともあれ。確かにGlenelgについては、更新はのんびりになってます。~
ここ数日の日記にあるように、いくつかネタは持ってますが、急いで対応検討するほど緊急度の高い内容ではないですし。~
自分が満足したら、あんまり更新しないのは、ある意味仕方ないですよね。

まあ、バグにしても機能提案にしても、遠慮なくどうぞ。~
バグは極力速く対処します。~
機能については・・・ありていに言って「難易度」と「友瀬が必要性を納得するか否か」というハードルはありますが、まあ考えますし。




----

あ〜。それは友瀬のことをいっているのかな?

正直、「すごい」なんて言葉を自分のAIに使ったつもりは一度もないので、ちがう可能性もあるが・・・最後に使ってる表現は、友瀬もよくいう言い回しなんだよな。~
Glenelgは独特の仕様が多いみたいだし、他AIとの動作比較・その理由説明もよくするし。

あ〜〜・・・まあ、文章は難しいから。~
友瀬がいわんとしていることが、正しく伝わっていない、ということなんでしょう。~
自分の文章の悪さを反省することにするよ。