金策 の変更点

お名前:

#author("2019-09-03T21:31:55+09:00","default:editor","editor")
#author("2019-09-03T21:49:38+09:00","default:editor","editor")
雑多に。

***鋼鉄。 [#sef0ed67]

アルケミ系での「チェンジマテリアル」と、鍛冶屋系の「鋼鉄作成」がある。
-チェンジマテリアルでは、ツルギ[1] から鋼鉄10個作成可能。100%成功。
--ツルギ[1] は普通にNPCから購入でき、その額 38760z。~
つまり鋼鉄1つ 3876z で確定作成できる。
--価格的にはブラックスミスの金属生成のほうがお安くはなるのですが。~
ドロップした鉄を持って帰ってくる手間を考えると、結構面倒です。


***アルケミ製薬。 [#jcb3a374]

-『濃縮サラマインジュース』。
--作成・露店売りでの収入。~
他の製造系と異なり、すべての材料が市販品なので安定生産できるのが強み。
--スキル1回あたりの材料原価(DC10):2*10+608*5+1140*5+532*5==11420。~
12本成功で「952z/本」、9本成功で「1268z/本」。

-『吸血植物の実』。
--スキル『ブラッドサッカー』の必要触媒。~
だが、そのスキルが無くても金銭的に作る価値がある。
--材料は『食人植物の根x10』。この根は1つ128z(OC10)で売れるので、普通に処分すると1280z。~
対して『吸血植物の実』は1個 496z(OC10)で売れる:つまり最低成功の『6個』でも売値2476zとなり、原価の倍近くになる。~
最大成功12個となれば 5952z、小銭とはいえバカにならない。
最大成功12個となれば 5952z:
別の言い方をすると『根』が『1個595zのドロップ品』とみなせる、ということ。~
通常ドロップ品なので小銭ではあるが、バカにならない。