日記/2018-11-04 のバックアップソース(No.1)

お名前:
#author("2018-11-04T22:22:20+09:00","default:editor","editor")

**雑記:贅沢装備を入手しました。 [#p96a3cfe]

すったもんだあったワールド倉庫関連も、最終的に『露店専用サーバ』というかたちで決着。~
一応は安定して動き出したようです。

なかばそのご祝儀的な、という言い訳を言いつつ、露店サーバで高価な買い物をしてきました。~
『暴走した魔力』装備です。

&attachref(,left,nolink,100%,暴走魔力。);

友瀬的、オートスペル型の最終装備の1つとして、入手しました。
#region(→続きを読む。)

***どんな装備? [#od1e27e8]

魔法攻撃をヒットさせたとき、1%(経験的実測値)の確率で『暴走した魔力』という状態を付与するオートスペル型の装備です。

で、『暴走した魔力』という状態は、以下のようにメリット・デメリットを併せ持つものです。
-10秒間持続。
-メリット:『INT+200』
-デメリット:『SPを毎秒200失う』

INT+200は、魔術系キャラにとっては驚異的なブーストです。~
が、それに対応する『毎秒200、総計2000のSP浪費』は、
高いINTを割り振っている魔術系キャラにとっても、決して軽くはないです:
SP補給剤がないと、攻撃スキル自体が使えなくなる恐れすらあるわけです。

が。ここで話が変わるのが、オートスペル型の魔術攻撃をするタイプのキャラ。~
装備のオートスペルでは、SP消費は必要ありません。~
もちろん自己ブースト系のスキルのためのSPが必要なケースも多いので、多少のリスクはあるのですが・・・それでも、だいぶ様子が違うわけです。

***ともあれ、効果はどんな感じ? [#jb24385d]

伊豆のお試し道場で、無属性の相手に試してみました。

とりあえず、素の状態はこんな感じ。
&attachref(,left,nolink,100%,通常状態。);

対して、暴走魔力発動中。
&attachref(,left,nolink,100%,『暴走』状態。);

まず、Matkがおかしいことがわかります:元が『206+202』だったのに対して、暴走中は『976+202』。~
ダメージも、2倍以上になっていることがわかるでしょう。


1%という低い発動率もネックと言えばネックですが。~
友瀬の場合、オートスペル型では発動率が異常な『灼熱の剣』と、率はそこそこながら試行回数が異常に多い『レインボウ』や『悪霊の糸の手袋』も併用するため、
魔法攻撃自体も結構な数がでるので。~
わりとなんとかなる感じです。

・・・大枚400Mz相当、貯金、それも『アイテム貯金』も吐き出しての入手だったので。~
これから当分は赤貧ですね。

----
ご意見などがあれば。
#comment2(below)

#endregion