日記/2007-11-08 のバックアップ(No.1)

お名前:

昨日の日記の補足。

最後のセクションが理解できなかった人がいるようなので、ちょっと補足。

例えば友瀬がGlenelgで放置狩をして欲しくなくて、「一定時間ケミが移動しなければ、ホムの活動を一切停止する」というAIを組んだとする。
それを公開した場合、何がおきるか。

  • 放置しない人には、まずなにも関係がない。
  • 放置して、かつ自分でAIを読めるレベルの人は、「移動しなければ」チェックをはずしてしまう。
  • 放置して、自分でAIを触れないような人は、「別の公開AI」もしくは「古いバージョン」を使うだけ。
    • もしかしたら、「直せる」人が修正版を再アップor修正箇所指摘とかするかもしれない。

・・・という感じなわけです。
友瀬だって「移動しなければ云々」のプログラムを作るのに多少の時間はかかりますし、それは「放置をしない友瀬」にとってはなんの意味も無い。
さらに、このコードに影響を受ける人は「それを削除」してしまう。
つまり、時間をかけて作っても、それは削除される運命にあるわけです。
・・・そういう書くだけ無駄というような、労力を使いたくないのです。

まあ、Glenelgはつくりが難しいとか、設定ツールがないとか、動きが独特すぎとかいろんな理由で、放置はもちろん全体需要も低いようですが(笑)