日記/2007-01-02 のバックアップ(No.2)

お名前:

ええと、では整理しよう。
自律索敵における、優先度にかかわる要素。

  • 「より多くの敵に囲まれている」味方を助ける。
  • ユーザーが指定してした「敵種別ごと優先度」の高いものから。
  • 「ボスと同時攻撃」指定されている敵で、ボスが殴っている敵は、更に高い優先度。
    この場合、無視指定してても攻撃。

あ〜・・・ってことはこんな順番かな?

  1. ボスと同時攻撃指定&ボスが攻撃している。
  2. 種別優先度7以上で、味方を攻撃している敵。
    1. 複数いる場合、より近くにいる敵。
  3. より多くの敵に囲まれている味方の救助的攻撃。
    1. 複数いる場合、より種別優先度の高い敵。
    2. 複数いる場合、より近くにいる敵。
  4. 味方が攻撃を受けていない場合、アクティブ索敵。フリーの敵。
    1. ボスが攻撃している敵。
    2. 複数いる場合、より種別優先度の高い敵。
    3. 複数いる場合、より近くにいる敵。

で、「手加減モード」は、上記のいずれにも反映される。
つまり、手加減モードではどんな自律索敵対象でも、一定時間攻撃したら無視する。

優先度ゼロは、自律索敵においてはその敵を完全に無視。
例外は「ボスと同時攻撃指定」の場合のみ。

上記4-颪蓮屮椒垢汎瓜攻撃」で解消すべきに見えるが、そうではない:これは草などを狩るときを考えるとあるべき内容。
普通の敵はボスが殴る→反撃開始→2や3のグループで処理になるが、草は反撃してこない。かといって「ボスと同時攻撃」指定してしまうと、戦闘中に間違って草を叩いた場合に痛い目にあう。