日記/2006-09-01 のバックアップ(No.1)

お名前:

もともとバニル専用といっていたGlenelgですが、強化スキル対応したことで多くのホムでもそれなりに使えるようになったかな、と思う今日この頃。
で・・・強化系以外にも存在する「他ホムスキル」についてどう考えているかをコメント。

リーフ・治療の手

それなりに対応したいと考えています。
そしてそれなりに課題があるので、使いやすさ・確実さのバランスから課題対策方法を検討中。

  • 戦闘中の使用アルゴ
    それなりに高価な赤スリムを使う以上、休憩中の使用はまずなく、戦闘中の緊急回復用と考えます。
    PCの食料連打と競合する結果になるので、どう使うか考え中。
    スタンとか凍結とかの状況がわかればそこを狙うのですが・・・できないですし。
    悩んでますが、たぶん単純しきい値になっちゃうと思います。
  • 赤スリム有無チェック
    使用後のSP減少・HP増加などからチェックしているAIが多いようですが、リスクがあるので回避。
    初めから「何本持っている」というのを教えるような方法を考えています。
  • 緊急回避との競合
    緊急回避は戦闘中の意味が薄いので、「戦闘中はかけなおしをしない」ようにする仕組みを作ります。

アミストル・キャスリング

興味はあるものの、今のところ対応予定無し。
基本的に「アミストルが身を挺してケミを逃亡させる」用?
逆に「危ないホムを戦闘ケミが身を挺して逃亡させる」とかできる?
前者専用としても使った場合にタゲ移りがどうなるか、まったく判らないのが、大きな問題なのです。
まさに「自分で使ってみないと判らない」スキルだと思います。

バニル&フィーリルの進化奥義

対応予定無し。
コストの信頼度低下というのが非常に痛いので、AIで勝手に使っていいものとは思えないため。
フレーバー的にも「ホムが勝手に主人を嫌いになりつつ暴れる」ってのはどうも・・・「やりたくないことを主人に強要されたから、嫌いになりつつ暴れる」ならわかるんですが。
フィーリルのSBR44連打はそれなりの戦術として確立されているみたいですが・・・まあやりたければ適当に改造してください。ムーンライトのところのスキルIDを書き替えて、オートスペル発動率を100%にすればいいだけです。