日記/2007-06-26

2007-06-26 (火) 22:04:23
お名前:

イベント前でのRO減速状況は変わらず。
まあ生きているよ連絡的な書き込みってことで。

とりあえず、指摘されていた「うちのコたち」ページの更新実施。


「目標:11月までにBOT 80%削減」ですか。 (参考:インプレスの記事)

具体目標を数値で公開している、という点を評価している人もいるようですが・・・友瀬的には「まったく目標として成立していない」というのが見解です。
なぜか。簡単です。

分母を具体的に公開していない割合には意味がないです。
また現状のBAN/新規BOT投入のいたちごっこについての言及がないのも、問題。

極端な言い方をすれば、ガンホーがこう発表すれば目標は達成できるのです。
『調査した結果、Chaosサーバには10月時点で10体のBOTがいることを確認しています。
ですから、われわれは8体をBANしました』

BOTが10体しかいない?そんなわけないじゃん!
いえいえ、ガンホーの全力による調査の結果です。
あるキャラがBOTか否かを決めるのは、お客様ではなくガンホーです。
BANは評価するけど、その分また新規BOT増えてない?
いえいえ、11月頭時点ではまちがいなく80%削減しました。
その後については、また対策検討します。

・・・これのどこが、現状とかわっているのか?
こんな展開が目に見えているのが、ばかばかしいです。

活動を評価しない、と言っているわけではありません。
しないよりはやるほうが絶対にいい。
ただ単に、目標ラインの設定のしかたがまったくなっていないので、ただのポーズにしか見えない、ということ。

ガンホーが仕事をしてない、なんてのもいいません。
まがりなりにも毎月10000弱のBAN==一日平均で300件以上BANしている計算です。
8時間勤務としたって相当のペースでしょう。
オーラや転生したBOTなどのあきらかにおかしいものもいるにはいますが・・・まあ数字的には我慢しましょう。
ただ問題は、くりかえしますが「いたちごっこ」の部分です。
これに対処できていないから、「こんなにBANしてるんです」っていう事実がまったく評価されない。


船底に穴の空いた船。
入ってくる水をバケツでかきだすというのは、非常に重要な仕事。
それをしなければ船はあっという間に沈んでしまう。
だがそれだけでは、沈むまでの延命措置でしかない。
誰かが水を一生懸命かきだしているあいだに、誰かが穴をふさがなければ、いつかは船は沈む。